もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

もうすぐ。

お世話になったデイケアとも、お別れです。

c0103793_4424155.jpg
c0103793_4425765.jpg
c0103793_4431732.jpg
c0103793_4433345.jpg

今週は、夫も来週の卒業式直前まで、使っていたオフィスの片付けやミーティングなどがあるし、私は引越し作業もあるし、家の故障箇所の修理業者を呼んだりもしてるので、フィオナには、頑張って毎日行ってあちらで遊んでもらってますです。
これまでは、週二回程度でしたが、毎回、朝フィオナの調子をみながら、極力連れていくようにしていました。結構な回数、通ったかも。
おかげで、他の子たちとの遊び方も、フィオナなりに学んだみたい。まだ、『お友達』という感覚ではないかもしれないけれど。毎回、10人くらいの子たちが居たでしょうか。メンバーはいつもだいたい同じ、部屋へ一歩入ると、これが面白い。そこは、彼らちっちゃい子たちの世界で、私たち大人を見るやいなや『ハロー、Hello、はろー?』という感じで、みんな目を見開いて興味深々、足元へ寄ってくる。それがなんだか、かわいすぎ。
これまで数回だけ、『今日はいつもほどplayfulじゃなかった』というリポートを受ける日もありましたが、ほとんどの日は、楽しくハッピーに過ごせたようです。ご飯も、デイケアでのほうが、家でよりも食べっぷりがよかった時期などあったり。うぅぅ。
お見送りのとき、泣くのは、どうやらみんな同じらしく。フィオナも、初めのうちは、ニコニコして全然気にしてない様子でしたが、回数を重ねるうち、『このあと、マミーとダディ、行っちゃう』というのを、覚えたみたい。毎回、うぇーん、といって振り返り、私たちの脚のあいだに顔をうずめるように。こうなると、親達は断腸の思いで、置いていくことになるのですが、、 デイケアのお姉さんたちも、そこは心得たもので、『フィオナ、お外見よっかー』などといって、さりげなくフィオナの注意と気をそらしてくれます。そのあいだに、お姉さんに目くばせして、そぉーっと部屋を出るのでした。
ま、泣くのはその瞬間だけ、あとはケロッとして終日楽しそうに遊んでるそうで。がくっ 笑
お迎えに行くときが、これまた、かわいすぎ。毎回何をしてても、マミーやダディに気づくと、にかーっと笑って、てくてくてくてくーっと寄ってくるので、むんぎゅぅ~っと抱きしめてぶちゅちゅちゅちゅーっとチューしてあげるのでした。
いつも、フィオナと家にいると、他のことをする時間が全然無いので、『あ~、一人の時間欲しいっ』などと願うくせに、いざ預けてしまうと、もう寂しくて寂しくて仕方ない、早く会いたくなるのでした。笑
フィオナが居ないと、家事も所用もはかどるので、時間がこれまたあっという間に過ぎちゃうのは同じなのですが、でもなにせ一人だと、自分のペースで、時間を好きに使える。そこはやはり、ありがたい。
今週はずっと家で荷造りや片づけ、必要な物をホテルへ移動、不要な物は人に譲ったり、処分などしてますが、引越し業者さんが来て本格的にパッキングしていくのはこれからなので、なぜかそんなに、バタバタすることもなく。フィオナが居ないと、こうも違うのねー、、 マミーはなんだか、いつもよりものんびり、久しぶりに、友達と長電話までできたりして。
さて、これから数時間したら、またお迎えです。そのあとは、早速お風呂。
(ばい菌いっぱいもらってくるので、毎回即効きれいにしますっ。笑)
昨夜から、近くのホテルへ移っていて、夫の学校の卒業式が済むまでむこう一週間、そこに滞在します。
ペットもOKなホテルなので、びんごたまも、今夜から連れていきますです。みんな、一緒。笑
いつも、ホテルだと嬉しいのが、お風呂。こっちの家ではたいてい、一度に使うお湯の量も限られるし、日本みたいなお風呂じゃないと、子供と一緒にお風呂、というのはちょっと難しい。でもホテルだと、お湯も好きなだけ出せるしっ。たまの贅沢、という気分。ふ。
フィオナと入るのは、遊びながら、ほんと楽しいので、大好きです。(たまに、中でおしっこされちゃうけど。笑)
さて、荷造りに戻ります。
[PR]
by bingotama | 2010-01-28 05:53 | Fiona Mico