もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ぽっかぽかぁ~。

c0103793_765158.jpg


c0103793_771095.jpgc0103793_772580.jpg私も猫になりたいなー・・・(本気)


『四月』とか『春』って、なんとも明るい響きでいいですねぇ。
早朝、冷えるなと思うと、外は霜がおりてたりもしますが、でもすぐに太陽が出てきて、湯気をもくもくとたてながら霜をとかし、日中はとてもポカポカと気持ちのいい天気が続いています。びんごたまのお昼寝にも、精が出ます。笑
先月中ずっと調子悪かったです、日本でも過去数年この時期に花粉で悩まされていたけれど、同じ時期ではありますが、症状としては“花粉”のような、はたまた“風邪”?のような・・・。熱や寒気のある時期もあったし。もうどっちだか分からずいたのですが、復活してはまた症状がぶり返すことがあまりに続き、咳も止まらず、いい加減疲れてきたので、とうとうまた病院のお世話になりました。
一人じゃ不安なので、今回もまた当然のように仕事を抜けて出てきてもらって夫同伴ですが(笑)、今度はちゃんと、自分で運転して(時々咳でむせながら。笑)病院へ向かい、受付でチェックイン、診察室へ入っても夫には背後霊になってもらって、なるべく一人でドクターの話も聞いて理解するようにしました。全部終わって総合受付のある階で薬を受け取るところまで。
診てもらったものの、結局診断されたのは『アレルギー』であろう、とのこと。実家の父親には、喉の炎症を心配されていたのですが、問診、触診、口をあーんと開けて見た限りでは、その兆候は無いとのこと。つまるところ、患者の話をじっくり聞いて、これまでと現在の症状や病歴などを確認したうえで、『〇〇の兆候は見られない→何かのアレルギーでしょう』と、どうやら消去法な感じ。笑 アレルギーの種類までは、調べないんですねー、、汗 予約を入れてから診察の日までしばらく経ってたので、症状はとうに落ち着いて元気になってたから、血液検査とかも頼まなかったけれど。 
悩まされてきた諸症状に効く3種類の薬を処方していただき、それを飲んでももしまた症状が出たら、再度来院するよう言われました。
し、しかし、、アメリカの薬、タブレットがでかい。小さいのも勿論あるのだけど。自分、ただでさえ錠剤を飲むのが苦手なので、割って飲むなと書いてあったけれど、割って飲みました。笑 でももう元気になってたので、薬を飲んだのはその日だけ。あとはまた症状が出たとき用にとっておこうかな。
c0103793_8281872.jpg

さて、先週末中、夫の職場同僚の奥さんたちの集まりに顔を出したり、結構わさわさと出たり入ったりしていたのですが、他なにをしていたかというと、買い物でした。
以前ここでもチラッと書いたのですが、夫はサブマリナー(submariner)といって海軍の潜水艦員なので、通常は、“おつとめ”する時期が来ると、長い期間海へ出てしまい戻りません。潜水艦は海に潜るので、通信手段は特殊なもの(ちょっと電報に似ているかも)しかなく、Eメールは、浮上した際にかろうじて送れるか送れないか、という程度です。せっかく書いて送っても、サーバーの不都合で、届いてない場合も多々あります。いまどきちょっと考えられないですが、ほとんど音信不通の状態が何ヶ月も続きます。
自分の夫が、いまどこに居るか分からないって、、普通の感覚だと、妙ですよね。
このブログを書き始めたのは、昨年11月でしたが、ちょうど夫が前回のおつとめを終えて戻った直後でした。今回は事情があって、本来所属の潜水艦ではなく別の艦に同行するのですが、まるまる三ヶ月行ってしまいます。
私はまだまだ新米奥さんなので、寂しさと不安のあまり夫の前では情緒不安定になったりも時々してます(笑)、たぶんこれからも、めげると思います、めげるけれど、それも人間、普通の反応だと思います。また立ち直る、ということが、大切。
それに、決して一人ぼっちではなく、いつでも助けを差し伸べてくれる人たちが、周りにたくさんいます、本当に。先日、軍で定期的におこなっているセッションに出て知ったのですが、自分が関わることのできる活動、団体、チャンスが、周りには、本当にたくさん転がっています。
何よりも、夫には常に、このうえないほどの精神的・物理的サポートをしてもらっているので、それに恩返しするつもりで、自分もすべきことをしっかりやって、地に足をどーんとつけて生きなくては、と強く思うのです。

ちょっと話がズレましたが、、そう、買い物。こういうわけで、向こう数ヶ月間一人になってから苦労しないように、買えるものは今買いそろえておこう、といった考えから、でした。しかも、今回のこの“おつとめ”、ごく最近になり急に決まったので、慌てて準備に入った次第です。
買った物は、、特に、かさばる大きい買い物、ですね。なにせ、一人で車を運転してどこへでも買いに行ける、という身分ではないので、自分。恥
あとは、家のガレージのドアに、念のため改めて錠を取り付けたり(夫が慣れない手つきでやってました、案の定一度失敗し、失敗した穴を埋める塗料も買いに行って、やり直しました。笑)、“おつとめ”に持っていくものを徐々に準備したり。
私は無類のワイン好きなので、夫がおつとめの間、私も一滴たりと飲まないで辛抱するわっ、と殊勝なこと言いたいところですが、それはちょっと考えられないので(笑。前回のときも、ちょぼちょぼと自分で買ってきては飲んでました)、、今回は夫公認(笑)、彼のセレクションで、何本も買いだめ完了しました(やったー!)。やっぱり、一人で飲むより一緒のほうが断然おいしいのですが、でも、一人ゆったりと飲むのも最近好きかも、です。
(隣りには、びんごたまがいるし。笑)
あ、あと!ようやく重い腰をあげて、DOL(Department Of Licensing:免許センター、とでもいうかな?)へも行って、運転免許の筆記試験受けてきました(←追い詰められないと、できない人)、無事パスしました(たぶんギリギリ。笑)!パスすると、路上試験に申し込みできるので、試験の予約もしてきました。約2週間後です。本当は、SSN(ソーシャルセキュリティナンバー)が無いと受けられないとウェブで読んだので、筆記だけやっておくつもりで行ったのですが、聞いたらあっさり『受けれるよ』と言われてしまい、、(←しぶしぶ。笑) 縦列駐車、練習しなくちゃなー。大汗
そんなわけで、以降、夫と車で移動の際は、ほとんど自分運転。なかば強制的に練習させられている感がありますが・・ 仕方ない。でも、最近になりようやく、天気のいい日の運転が『気持ちいい!』と思えるようになってきました。これまでは、運転中遠くの景色を見る余裕も無く、体もカチコチだったのですが。でもひとたび夜になると、何も見えないので緊張して、やっぱりカチコチに戻ります。笑

先ほど、家のことで業者の人が来ていたのですが、昼間なので夫も仕事で留守だし、ちょっと難しいこともあったので分からないといけないと思って、お隣りのバーニーに来てもらって助けてもらいました。先日会った際、なにやらニコニコして近寄って来て、ほぃっ、これあげる、と何か渡されたと思ったら、自分でパソコンで打ったと思われるテレビのチャンネル表でした(笑。しかもラミネート加工済み)。
いいご近所さんを持ち、私は幸せです。笑
c0103793_9131463.jpg

[PR]
by bingotama | 2007-04-04 09:13 | 挨拶・お知らせ・報告