もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

快晴!

c0103793_8274340.jpg

天気のいい週末になりそうです。
いま、ニューヨークから、夫の親戚とその友人が泊まりに来ています。
窓から眩しい日差しがさしこむ朝、うちでは週末恒例のパンケーキを夫が焼き、みんなで朝食。
ダウンタウンシアトルへ観光に行く親戚たちを見送ったあと、今日は別行動。
ベビー用品の買い物がまだまだある自分たちは、タコマ方面のベビーザラスへこれからまた行ってきます。お産の準備、着々とすすめなくては。
今週から、いよいよ臨月に入りました。
入ったと思ったら急に、体調に大きな変化が。下腹部が常に重く、鈍痛という感じの鈍い感覚。これ、陣痛の始まりらしいですね、、 子宮に押されあがっている胃がもたれ、つわり復活、とでもいうような気持ち悪さ(特に食後が最悪)。なんにもしてないのに、足のつけ根がつる。恥骨や胎盤のあるあたりがキリキリと痛む。
日に日に、自分の体が、お産の準備を始めている、というのが、よく分かる。女のひとの体ってすごい。
お腹の赤ちゃんが降りてきている、という感覚はまだしないし、まだよく動いているので、分からないけれど。でも、誕生の“その日”が近づいている、と本能的に感じるような。だから、赤ちゃんの到着に備え、ひとり着々と準備していたら、『頼むから、僕にも何か手伝わせてくれ』と夫。家のことに関しては、全部自分でやりたがる、コントロールフリークです、自分、、 そうでした、ちゃんと分担しなくちゃね。笑
洗濯した、小さい小さいベビー服を、不器用そうにたたんでる夫、なんだか滑稽でした。
買い物の前に、、 あまりに気持ちのいい日なので、少し歩きに行きました。
体も、この日差しを感じるのか。昨日は比較的辛かったけど、今日はいたって好調。臨月とはいえ、体調がいい限り軽い運動を続ければ、スムースなお産につながるそうですね。
家のそばの、State Park。小さいですが、簡単なウォーキングができるトレイルがいくつもあり、この時期は、木々の中をはりめぐらされた線路を走る、ミニ機関車があちこちに。子供たちが喜んで乗っていました。
c0103793_8275652.jpg
c0103793_8281047.jpg

自分たちも、客人のおもてなしから少し離れて、ひと休み。
太陽を浴びて。鳥の声を聞いて。木々や草のにおいを嗅いで。緑や花を眺めて。
お腹の赤ちゃんのキックも、自然の中で、さらにいとおしく感じました。
あまりに美しい日だったので、夫が職場のパーティに顔を出してるあいだ、すぐさまupしたい気持ちになったのでした。
さて、現実に戻り、これからまた、買い物へ出陣です。
[PR]
by bingotama | 2008-05-25 09:06 | 季節