もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ご無沙汰でした。

密かに更新。
もう皆に忘れ去られちゃってそうだなー>ここの存在・・・
c0103793_1772731.jpg

2008年6月26日(木) 午前6時46分 6lbs12oz(3062g) 19.9inches
女の子の誕生を無事にむかえました。フィオナ・ミコと名づけました。
日本のみなさまへは、ひととおり、連絡させていただいたかと思うのですが、
あ、でも、まだ知らせてないひと、いるな、、(焦) 粗相してたら、ごめんなさい。
(そのうちゆっくり、郵便などでご挨拶させていただきます、どうか気長に待っててやってください)
すてきな贈り物や、カードや、温かい言葉や、励ましや、、
たくさん、たくさん、支えてくださり、ありがとう。
間違いなく、これまでの人生で、一番の大仕事だったなーと思った、出産を終え、いまこうして、フィオナの寝顔をまじかで見つめながら思うのは、、
まわりの人たちの、いろんな助けがあったからこそ、フィオナはこうしてこの世に生まれてくることができた、ということ。
たとえマミーの愛が海よりも深くとも、、 ひとりじゃ到底ムリなこと。
だから、この場をつかい、ありがとう。
痛い、痛い、思いをして、やっとこさ産みだしたフィオナ。
9ヶ月間、自分とへその緒でつながって一体だった、フィオナ。
目に入れても、痛くない、とはこのことかー(笑)。
しかし、、生まれてきて以来、よく泣いたこと。とにかく、起きてるときはいつも泣いてたんじゃないか、、と思うほど。何がそんなに悲しいのか、いや、悲しいというより、何をそんなに怒ってるの?と、おかしくなりそうになったマミーが本人に尋ねてしまうほど(笑)、顔を真っ赤にして、よく叫んだフィオナ。
しかもこの子、これまであまり眠りませんでした、、 常に目を開けて、手足をバタバタと動かしている、アクティブな子。いったいどこに、そんなエナジーがあるのか。夫も私も、かなりまったりなタイプなので、こんなにいつもハッスルしてる赤ちゃんが産まれてくるとは、予想外でした。
よってマミーは疲労困憊(笑)。
あいにく、ダディが今また海へおつとめに出ています。7月中旬から居ないので、ダディが出発したあと、マミーは独りでフィオナと向き合ってきました。
交代してくれる人がいないというのは、ときに辛いもんですね、、
アメリカのママ友さんたちから、『夜中の2時でも3時でも、“この子、泣き止まないのよー!”って電話してきていいのよ、本当に。どんなことでも!』と散々言われてたのですが、、実際、真夜中に、なかなかできないもんですよねぇ、、電話(笑)。
四六時中、常にフィオナをあやしてたので、夜眠れないのはおろか、ご飯もろくに食べられず、精神・体とも、究極に疲れていました。いくら、目に入れても、痛くないとはいえ、、この先自分の生活がいったいどうなるのか、ちょっと恐怖だったマミー(←自分の心配)。
生後6週間が経ち、ここへきてようやく、フツーに寝てくれるようになったフィオナ。ほっ。
目もだいぶ見えるようになってきたのか、あやすとにやっと笑ったり、あーとかうーとか言って反応するようになってきました。これが、本当に楽しい。
ママ友さんたちから、初めの数週間を乗り越えれば、あとは必ずラクになってくるから!Hang in there!(頑張って!)と言われていたとおり。本当にそうでした。
毎日、フィオナが成長しているからなのですね。赤ちゃんは、日々進化している。
気づけば、初めの頃あんなに華奢だった手足も、格段に太くしっかりしてきてるし、体もずいぶん重くなってきてる。髪も爪も伸びてきている。キックもどんどん力強くなっている。
c0103793_17343734.jpg

育児の日記を別でつけてはいるのですが、このサイトを使っても、残していけたらいいなぁ、と思います、フィオナの記録。だから、写真も載せていくことに決めました。
将来、見せてあげることができるのかなぁー。
ちょうど、区切りがいいので、これを機に、スキンも変えてみました。いま、海の向こうで頑張ってるダディにちなんで、Navy blueに。
まだまだ手のかかる、フィオナ。どの程度更新していけるか分かりませんが、極力、フィオナの成長をここに書き残していきたいと思います。
あ、もちろん、古株のびんごたまも、忘れずに。(なんてったって、タイトルですし。笑)
一姫二太郎、ですね。
お暇でしたら、またのぞいてやってください。

日本は、残暑が厳しいのでしょうか。
みなさまも、お体に気をつけて。
[PR]
by bingotama | 2008-08-12 18:03 | 挨拶・お知らせ・報告