もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:挨拶・お知らせ・報告( 38 )

日本より。

お久しぶりでございます。

c0103793_1291510.jpg横浜・根岸森林公園にて。(自宅のすぐそばです)

皆さまは、お元気ですか?
bingotama家ですが、体だけは無事日本へ着いて、仮住まいを経て新居へ移り、怒涛のはや一ヶ月。早かったなぁー。
早い。早いのは確か。が、うちの家財が届くまで、なんとまぁ長く感じること。四月上旬に予定なのですが、それまでは、“おうち”に居るのに、“おうち”じゃない感じ。。 家は、まだほとんど空っぽです。
荷物が来たら、いち早く、コーヒーメーカー探さなくっちゃ。笑
早く、おいしいコーヒー淹れたいなぁ。。。 
洋服も、ひたすら同じ冬服を、着まわしてます。落ち着かない日々。
(もういい加減、春だってのに。)
しかも、家族全員揃っていません。うちの息子たち、びんごたまが、実はまだアメリカです。天候不良で日本行きの飛行機が二度もキャンセルになり、検疫の都合上、結局一緒の便で帰ってこれなかった、びんごたま。
現在までは、幸い、夫の実家で世話をしてもらっています。
恋しい、恋しい、びんごたま。あとちょっと。あとちょっとの、辛抱だよ。マミーたち、手続き頑張っとるよー。待っててねー。
そんなこんなで、我が家の新生活、始まりましたが、ひとまずこのお嬢さん↑は、おかげさまで、元気いっぱいです。
(“おぼっちゃん”に見えますけどね、、 相変わらず、ここ日本でも、♂に間違えられてます、フィオナ。マミーが着せる服の色がイケナイ、という説も・・・

c0103793_1453317.jpg←横須賀基地内で買った、アンブレラストローラー、12ドル(安っ)。
安っちいけど、小さくたためるこれが、お出かけに便利で。今のところ、マミーとのお出かけには、必須。安いけど、酷使に耐えてくれてます。
c0103793_1513941.jpg昨日読めなかった“F(エフ)”が、今日になったら読めてる。以前はテーマ曲しか興味なかったアニメのストーリーも、気づいたら、じぃ~っと観入るようになってる。『お出かけ』とか『ウンチ』とか、自分で何となく分かるようになってる。日々進化しているのは、赤ちゃんの頃から同じ。子供の成長って、ほんとすごい。

びんごたまが無事に日本へ到着して、一家揃ったら、またゆっくりアップしていきますね。
根岸森林公園は、桜が満開になると、桜の海になるそう。それはそれは、見事だそうで。
数日前、散歩していたら、道端の桜の木にも、いつの間にか蕾が。
お花見が楽しみです。
[PR]
by bingotama | 2010-03-26 02:18 | 挨拶・お知らせ・報告
c0103793_13112243.jpg

昨日、とうとう家も空っぽに。
雪の中、引越し業者さんたちが、頑張ってくれました。
朝から夕方まで立会いましたが、とても効率よく動いてくれて、感謝です。
業者さんの中には、女性が一人居たのですが、作業がすべて終わったあと、夫と一緒に書類に目を通してサインなどしてるとき、私にむかって『あなた、なんてオーガナイズされてるの、と思ったわ』と言ってきました。
言われたときは、意味が分からず?だったので、あとで夫に聞いたら、『あんな小さな家に、こんなにいっぱい物が入ってたのか』って意味らしいよー、とのこと。主にキッチンの荷造りを担当してた彼女。そういえば、箱詰めしてるとき、私が通りかかり、だいじょぶですかーと声をかけたら、すべてのモノが整然ときれいに並んでいて、とても荷造りしやすいわよー、と言ってました、、、
あ、っていうか、少しでもパッキングしやすいように、直前にかなり、整理してたんですけどね。。
空っぽになった家を見て、一年前の、あの家に決めたときの真新しい記憶が、よみがえりました。昨日のことのように、覚えていて。
また、やってきた、この、センチメンタルな瞬間。
業者さんたちが帰ったあと、二人で残って少し掃除をしたり、留守のときお世話になったりしたお隣りさんに、挨拶をしたり。そのあと、よく散歩した近くの海から見える夕日を眺めてから、フィオナのお迎えに行きました。家の鍵も返還してしまったので、もう中には入れないのですが、また、フィオナを連れて最後、車で通りかかってお別れしてきます。
『フィオナが大人になった頃、また戻って来るかもー』と。
家も引渡し、夫の卒業式が終わったら、Newportともお別れです。
来週にあるその卒業式を見に、この週末は夫の両親もやって来ます。日本へ行ってしまったら、GrandmaやPop-Popとも、今ほどの頻度では会えないので、卒業式のあとは実家へ向かい、日本行きの日が決まるまで、グランマたちと一緒に過ごす予定です。
(とはいえ、フィオナに会いに、日本へ行く計画、今からもう立て始めてるんですけどね、彼ら、、、 は、早いなぁ、、、
軍生活を続けるかぎり、数年後にはまた引越しで、アメリカへ帰ってくる可能性がかなり高いので(他の国へ行く、という可能性も無きにしもあらず、だけど、、)、さほど感傷的になる必要も無いのですが。それでも、思い出を一緒にたくさん作った地を離れるときは、いつでも、どんな場所でも、やっぱり寂しい。

そんなわけで、ここの更新をしばしお休みします。
次回、日本からまた、元気なフィオナの姿をここで見せられますように。
おじいちゃん、おばあちゃん、待っててねーっ。
皆さまも、どうかお体ご自愛ください。

追伸 : ↑写真は、ホテルのベッドの上で、びんご。
これまでの自宅では、夜私たちの寝室にはびんごたまを入れませんでした。(床が汚かったから、そこを歩いた足で布団に入ってきて欲しくなかったです。←薄情マミー)
ホテルへ移ってきて以来、マミーとまた一緒に寝られる至福の時間を満喫しています、びんごたま。
(でも、二人とも体が大きいので、ベッドがびみょーにきついです、、、)
[PR]
by bingotama | 2010-01-30 13:54 | 挨拶・お知らせ・報告
c0103793_14182579.jpgPhiladelphia City Hall
c0103793_14225673.jpg市庁舎の下は、吹き抜けになっていて、いつでも通り抜けできます。
歴史的な建造と、その向こう側に見えるネオンのコントラストが、印象的。
c0103793_14232538.jpg
c0103793_1424289.jpg
c0103793_14242368.jpg
c0103793_14244141.jpg
c0103793_15211155.jpg老舗デパート、Macy'sのクリスマスライトショー。フィラデルフィア店の名物だそうで、夫も小さい頃よく連れられてこれを見にきたとか。小さい子供たちが、パパに肩車をされて、いっぱい見にきてました。

思えば、Center City(フィリーっ子は、ダウンタウンのことを、こう呼ぶそうで)へは、ちょうど一年前にも来ました。先日で、もう何度目だったか。
日本へ行って実家から離れたら、しばし来れないと思ったので、最後にぶらぶら、見納めしてきました。
去年は、ここを見たり(映画『ロッキー』の階段の名所)、その前は、これここを見て、歴史を知ったり。(自分には、相当難しかったけど。笑)
まだフィオナが生まれる前に訪れたときは、時間もたっぷりあったので、街歩きもけっこうしたかも。
でも、今回は時間も少なかったので、私の中で、ここだけははずせないっ、というこのマーケットへ。
アミッシュの人たちが多く出店しているマーケットなので、いつも写真は撮らないのですが。とにかく地元のいろんなモノを売る出店が、いっぱい。生鮮食品も豊富で、驚くのが、あんな都会のど真ん中なのに、肉や魚介類が充実しているところ。あー、ここのそばに住みたいなぁー、と、心底思います。
凍りつくような外から、重たい建物のドアを開け、人で賑わうこのマーケットへ入ってく瞬間が、大好きです。
この日は、アミッシュの人たちの店でジャムを買ったり。あと、フィオナをみていてくれたグランマに、花屋さんでバラの花束を買っていったら、喜んでくれました。マーケットではもちろん、食べ歩きも。笑 
食べるといえば。フィラデルフィア名物の、ソフトプレッツェルも、食べ収め。寒い街中の屋台で、マスタードたっぷりのこれを買って、はふはふしながら食べ歩くのが、これまた楽しい。
この日夜でかけたのは、知り合いの経営するレストラン『Blackfish』でのディナーを予約してたからでした。Center Cityから車で北へ20分ぐらいのところ、Conshohockenという町にあるレストラン。
オーナー兼シェフであるこの人が、夫の高校時代の同級生でした。数日前に、夫のいとこの結婚式で、会ったばかりだったのですが、テーブルにもわざわざ挨拶に来てくれました。料理は、とってもとってもとってもおいしかったですっ。
この夜、フィオナをみてくれてたGrandmaとPop-Popに、もいちど感謝です、、

あと数日で、Newportの自宅へ帰ります。
週末、あっちは雪の予報なんですが、、、 びんごたま、大丈夫かなぁ・・・笑
みなさまにとっても、穏やかな年越しでありますように。
[PR]
by bingotama | 2010-01-02 15:34 | 挨拶・お知らせ・報告
c0103793_1847262.jpg

2009年も、終わろうとしています。
育児をしていると、時間がほんとにあっっ という間に過ぎるんですね、、 身にしみた一年でした。
来年の目標 <一日の時間を有効に使う> う。苦手だけど。
毎年、どんなこと書いてたんだろなー、とふと思いつき、さっき、その年の最後に書いてる投稿を読み返してみたんですが、どうやら自分、毎年のように、最後の最後で風邪ひいてるらしかったです。
自分では、けっこう元気でいるつもりだったのに。大嘘でしたね、、
この時期、かかる人が多い、Christmas Coldってやつですね、きっと。(←言い訳 だって寒いし・・・
今年最後は特に、9月末ぐらいからずっと、喉と鼻をやられて、これまでにない苦労をしました。
喉の痛みと、鼻づまり、咳も。
病院へ行って、検査もしたりしたのですが、感染症の可能性は無し。なのに、治ってはぶり返す、の繰り返し。
これは、風邪菌というよりは、何かの重いアレルギー反応ではないか、と言われ、、 はて、いったい何に対して反応してたのか。
薬を処方してもらって、それ以降は快適に過ごせるように。
そんなわけで、ここのところずっと、体調が100%じゃなくて、運動どころの気分じゃなかったので、すっかりなまりきったこの体。それに加えて、クリスマス休暇中のいま、おいしいものを食べてばかり。あぁ、いけない。このままじゃ、、 笑
来年は自分、少しディテールにこだわって(笑)、自分磨きに励みたいと思いますです。いろんなところに栄養を送り、ちょっとずつちょっとずつ、自分をほぐしていくのです。
来年2月からは、なんてったって、日本ですしねっ。
行きたいお店、買いたいモノ、したいこと。私の頭の中は、今からすでに、野望でいっぱいです。やっぱり、日本って、すばらしいー。
今月に入り、現住所の確認のため、日本のお友達の多くに連絡をとらせてもらったので、何人かの人にも、伝えました。あ、密かにここを読んでくれてる人がいっぱいいて、びっくりしたですよー。もうすぐ、またみんなと遊べるーと思うと、待ちきれないです。
フィオナも、すくすくと、毎日元気に育っています。
たまに風邪もひきますが、不思議と熱が出ないので、助かっています。
鼻をたらしたり(笑)、コンコンと咳をしたり、咳をする勢いで吐いちゃったり、鼻づまりで夜何度も目が覚めてしまい、うなされてたり、、 いろいろあるわりに、どこへ行っても、よく遊んで食べて眠るのは、変わりません。感謝。
いま休暇中で、実家で走り回ってよく遊んでいますが、ここへきて初めて、『どうじょー(どうぞー)』が言えるようになりました。日本語で、意味のわかる言葉を喋ったの、初めてかもしれません。
(これまで『ママーっ』と叫んだことがあって大喜びしたんですが、一度だけでした、、 偶然?落)
何か物を手渡すとき、私がしつこく『どうぞー』と言ってたのが、功を奏したらしいです。笑
今では毎回のように、どうじょーっと言ってくれるのが、かわいすぎ。
いま、全然意味の分からないフィオナ語をいっぱい喋ってますが、、 そのうち、自分ともお話できるようになるのかーと思うと、待ち遠しいです。
これから引越し準備もあるし、一日中フィオナと遊んでいると、なかなか余分な時間もとれないのですが、、 フィオナの成長の記録も、ここにできる限り残していきたいと思います。
いつも、読んでくれて、ありがとう。
そして、来年また、お世話になるかと思いますが。どうかよろしくお願いいたします。by bingotama家
大切な人たちが、みんな、元気に新年を迎えられますように。

c0103793_19503023.jpgお外は寒そうだにゃー。<びんご
c0103793_19523342.jpg絶対に出たくないだにゃ・・・。<タマ

二人は現在、おうちで留守番中です。ペットシッターさんが毎日やってきて、トイレやご飯の世話をしてくれます。今日電話したら、二人とも、元気でやってるみたいです。笑 ほっ。
今頃きっと、あったかい毛布のうえで、ぬくぬくと丸まってるのかも。
[PR]
by bingotama | 2009-12-30 20:02 | 挨拶・お知らせ・報告
c0103793_1755721.jpg←フィオナの、日本のパスポートとアメリカのパスポート。

7/5(日)~7/19(日)の予定です。
前回帰省したのは、昨年のクリスマス前。たった一週間の滞在だったし、フィオナを実家へ初めて連れて帰ってのんびり過ごす、というのが大きな目的だったので、お友達にもほとんど連絡しなかったです、すんまそん、、
あ、今回も、のんびりしたいのは、同じなんですが。でも今回は、少しはお友達にも会えるといいなぁ(遊んでくれーぃっ)。お子ちゃまがいるお友達は、ぜひぜひお子たちも一緒で。
よく考えると、最近、新たにママとなった友人や親族が、けっこういました、日本でもアメリカでも。数えたら、この半年ぐらいのあいだに、8人も。ベビーラッシュとはこのことか。
前回よりは長いとはいえ、それでもたった二週間、、(半年ぐらい居たいー) いや、帰してもらえるだけで、感謝しなくては。あぁ、でも、二週間なんてのも、きっとあっという間に過ぎ去るんでしょね。。
もう長いこと、日本のあの蒸し暑い夏を体験してない気がするので、自分がどれだけ耐えられるか、今回はちょっとそれも楽しみであったりします。
これから、指折り、日にちを数えつつ、ひそかにカウントダウンです。楽しみだー。

c0103793_18231099.jpg
[PR]
by bingotama | 2009-06-21 18:25 | 挨拶・お知らせ・報告

よい週末をー!

c0103793_16221315.jpg

今週末は、月曜が祝日の、long weekend。
当然、この方たちがまたやって来るので(笑)、いつものごとく、わさわさした週末になりそうです。
今週は、自分たちの結婚記念日がありました。時間があったら、ゆっくり、ここで、日ごろの感謝の気持ちでも書き記そうかと思っていたのですが(本人、どうせ読めませんけどね、、)、思っていただけで、あっという間に過ぎてしまいまいした(落)。いっぽう、夫は、忙しい中でも、カードを買って書いてくれてたり、チョコレートを送ってくれてたり、私の欲しかった映画や本を密かに注文してくれてたり、、と、あれこれと手を尽くしてくれてたので、さすがに罪悪感を感じたのでした。あぁー、ほんとに、ダメ妻ですんまそん。
そんなわけで、夫の両親が『たまには二人でゆっくりしなさいよー』と、この週末はしばらくフィオナをみていてくれるそうなので、遅ればせながら、お祝いしてきたいと思いますです。あぁー、なにか埋め合わせしなくちゃですね。
フィオナ、最近、つかまり立ちができるようになりました。
両親が帰ったら、続きまたアップしますーっ。

c0103793_16463582.jpg
c0103793_16471241.jpg

[PR]
by bingotama | 2009-05-23 16:52 | 挨拶・お知らせ・報告

初 いとこ

c0103793_15373810.jpg

約一週間まえ、姉のところに、元気な男の子が産まれました。
フィオナにとって、初めての、いとこだね。
出産本当におつかれさま、よく頑張ったねっ。
姉は、夫の実家(フィラデルフィア)と同じペンシルベニア州に住んでいます、イースターで帰省するし、姉の予定日にも近かったので、実家を出たあと、訪ねることを計画してたのでした。
一人また、孫が増えた、おじいちゃんとおばあちゃん(↑)。やっぱり嬉しいのですね。(ついでにフィオナも抱っこしてもらったり)
姉の義理の弟さんのところにも、昨年末女の子が誕生していて、シアトルからはるばる、やはり帰省してらしたので、ベビーが三人そろったイースターでした。
三人並ぶと、フィオナがでかく見えること(とくに頭。笑)。いや、実際一番年上なのだから、でかくて当たり前なのだけど。
産まれたばかりの、姉の息子を抱っこさせてもらったら、空気を抱いてるみたいに、ふわふわ。フィオナも、こんなに小さかったんだっけー?と、なんだか遠ーい昔のように感じるようで、つい最近のことのようでもあり、、 いろんなことが起きて、突っ走ってきた感じのこの10ヶ月間が、抱っこしてるあいだ、頭をぐるぐるまわってたのでした。
それにしても、いいにおいだったなぁー、産まれたばかりの赤ちゃん。(←匂い嗅いでる)
c0103793_15532587.jpg
いとおしそうに、幸せいっぱいの笑顔で、うまれたばかりの小さい小さいわが子を、お世話している姉を見ていたら、私も幸せな気分になりました。そして、身が引き締まりました。初心、忘れるべからず。。 笑
これから、一緒に子育て、楽しみだね。大変な時期もあるけれど、一緒に頑張ろうねー!
もう一度、おめでとう。
[PR]
by bingotama | 2009-04-21 16:06 | 挨拶・お知らせ・報告

びゅーん!

年末・年始の帰省シーズンから数えて、なんだかもう、一年ぶんの飛行機の旅を、しちゃった気分。笑
(↓シアトルから、フィラデルフィアへ向かう途中)
c0103793_1818473.jpg
家族そろって、ロードアイランド州、Newportへ着いています。
(あ、びんごたまはまだ、フィラデルフィアの実家で待機中です)
いそいそと、家探し。ずいぶんと、いろんな物件を見せてもらいました。
夫と迷ったすえ、心を決めました。どうやら無事、新居へ移れそうです。
落ち着いたら、少しずつまた更新していきますね。

c0103793_18364794.jpg上の写真から数分後には、夕焼け空。きれいだったなぁー。
[PR]
by bingotama | 2009-02-03 18:40 | 挨拶・お知らせ・報告

ばいばい、Puget Sound

c0103793_1701197.jpg←写真、あんまりきれいに撮れなかったけれど、最後に水辺をぶらぶらとお散歩したときの写真だから。見慣れたPuget Soundの澄んだ風景とも、いったん、これでお別れなのでした。

ワシントン州・シアトル郊外、基地のある街に越してきてから、ちょうど二年半が経っていました。
日本でもそうかもしれませんが、アメリカでも、家族にミリタリー勤めのひとがいると、決まって『転勤族』になります、、 うちにも、異動の時期がやってきたのでした。
ぴゅーんと、アメリカ西海岸の端っこから、東海岸の端っこへ。引越し先は、ロードアイランド州のNewport(ニューポート)という街です。ここにも、アメリカ海軍の基地があります。
多くの場合、次に『いつ』引越しになるのかは予めだいたい分かっているのですが、肝心な『どこへ』というのが、ほんとにギリギリまで分かりません。極端にいうと、引越しの前日になって、コロッと予定が変わることも有りうるそうで。怖ーっ、、 
今回の夫のケースも、急遽職場で人事に動きがあり、引越しの数日前になって『残れって言われるかも・・・』なんて話が。顔面蒼白になったのは、もちろんマミー。引越し先での住居もまだ決まってないってのに、一人でフィオナを連れて飛行機を乗り継ぎ、夫の実家に身を寄せ、そこから車でNewportへ、そしてそして、フィオナを抱えて、一人で家探し、、 
地球がひっくり返ったって、無理なのでした(笑)。あぁー、恐ろしい。
『そうそう。非情だよね。That's Navy life』と夫。ほんとに怖い人たちですね、、
引越しの煩(わずら)わしさ、人との別れ、など、いろいろ苦労はありますが。
Wanderlust(放浪熱)を満たす人生も、悪くないもんです。

そんなこんなで、私は命拾いして(笑)、すでにワシントン州を離れております。
あっちでは、いろんな“初めて”を体験しました。
中でも、一番強烈に思い出として残っているのが、子供を産んだこと。
壮絶な戦いのあと訪れた、言葉に表しがたい、ピースフルな瞬間。フィオナとの出会い。
親になるって、ほんとにすばらしい。そんな体験をさせてくれたフィオナに、感謝しています。
思い出のつまった家は、まだ残っている。夫と、初めて買った家なので、愛着もあります。
海、山、森、湖、、 恵まれた自然に囲まれる、シアトル。大げさに言うと(いや、大げさでもないか?)夏以外はずーっと雨、みたいな街ですが、それでもやっぱり大好きでした。
いつかまた、あそこへ帰りたいなぁー、と思うのです。
[PR]
by bingotama | 2009-02-03 18:12 | 挨拶・お知らせ・報告

最後の夜。

c0103793_205177.jpgこの家で、最後の夜。
いろんな思いが、かけ巡って、なんだか眠れない夜。

2006年初夏。ここで住む家を夫と探す。
不動産屋さんと、10軒ほど見てまわったかな。夫も私も、途中で見たこの家が、一目で気に入ったのでした。
話がまとまり、分厚いペーパーワークに目を通して、購入する契約を交わしたのが、偶然ちょうど自分の誕生日。で、あれから、二年半。早かったなぁ。
夫がふと、この家、大好きだったよねぇ、、とつぶやく。
あ、でも、賃貸にしてまだ所有するから、過去形でなくて「まだ」大好き、ですよー。笑
いろんなことが起きて、いろんな経験をして、いろんな思いがつまった家。
しばしのお別れになるけれど、またここに、戻ってこれたらいいなぁ。

なんといっても、フィオナが生まれた場所、ですからね。

今週、いよいよ業者さんを呼んで、家を空っぽにします。
自分たちは、base(基地)内のロッジで二週間ほど過ごしつつ身辺整理をしたあと、飛行機で東部へ向かいます。
、、ってどこへ行くんだ、ですよね、これから引越し先のことも、ゆっくり書きたい、、のだけど、なんせ、フィオナさんが、マミーの自由時間をなかなかくれません(笑)。
日本帰省の写真も、フィラデルフィアでの写真も、、 載せたいのにぃー。
そんなわけで、フィオナさんのお昼寝スケジュール次第、、の、ここの更新。時間があったら、ぼちぼちと。
忙しいけど、家族みんな元気ですっ。
皆さまも、風邪などにお気をつけてお過ごしください^^。
[PR]
by bingotama | 2009-01-12 20:36 | 挨拶・お知らせ・報告