もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:季節( 34 )

いつの間にか、、

c0103793_617849.jpgc0103793_6142368.jpgもうですね!


週末をはさんで夫の両親が東部から遊びに来ていたので、いつものことなんですが、またまったりと過ごしておりました。
そんな中でも、比較的天気がよかった日曜にはダウンタウンシアトルへ観光に連れて行ったり、あ、金曜にはBainbridge Island(ベインブリッジアイランド:うちのある地域と橋でつながっている島)のダウンタウンにもぶらぶらと出かけました。以前ジアダ(←ほんとにしつこいですが、私の好きな料理家)がテレビ番組の中でサンデーブランチしていたかわいいカフェでランチしたり、まわりの店を散策したり。その足でまたPoulsboのダウンタウンへ行ってぶらぶらしたり。
夫の母は、体が大きい+片膝が悪いので、歩くのがほとんどNG。なので散策する、、と言ってもたいして歩いてませんが。笑 家の近所も、ちょっとだけ見てまわりました。
帰る前の晩には、隣りのバーニーとメアリー夫妻に『一杯一緒に飲まない?』と誘われて、お隣りへ。夫の両親が前回来た際も、バーニーたちとは会っているし、普段から家族のこともよく話すので、紹介は無用。近所の話とか、旅行の話、健康の話、世間話、、若い私たち夫婦はさておき、なにやら会話がはずんでおりました。笑
私は、花粉のせいなのか、それともまだ風邪が治りきっていないのか、、もうどっちだか分からないんですが、とにかく最近ずっと、目や喉が痒く、くしゃみ連発、鼻もつまるし、声は嗄れるし、鼻水も気づくとタラ~ッと、、(汚いです。謝)夫の前で両鼻の穴にティッシュ詰めるのにも、もう慣れました。爆 このところ天気もだいぶ安定してきて、大好きな夏を思わせるような日差しが戻ってきました。外は気持ちいい!のに、空気が怖い。。
東京などはちょうど今ごろ、桜が満開なのでしょうか。
シアトルでも、ところどころで咲いています。
でも、お花見なんて習慣はこちらの人には無いので、満開の桜の木を目の前にして『うわぁ~、きれーい・・・』とニヤニヤしながら一人口を開けてぽかーんと眺めてしまう自分が時々バカみたいに思えます。笑 だって、周りのアメリカ人はそんなに感動してくれません。悲 あんなに綺麗なのに、みんな写真にも撮らないし。この時期だけなのに、もったいない。

c0103793_6483696.jpgc0103793_6485929.jpg①ふがぁあ~、、眠い!

②・・・・・・・・・・・ (ボ~・・ byたま)


c0103793_6493746.jpg二人とも、オシリが丸っこくてかわいすぎー。笑


c0103793_6495147.jpgまるで孫の写真でも撮るかのように、夫の両親はびんごたまの写真をいっぱいいっぱい撮って帰りました。
[PR]
by bingotama | 2007-03-29 06:56 | 季節
今朝は、いつもより空気が澄んでいて音の伝わりがよかった(?)らしく、うちからは湾を挟んで反対側にある米軍基地の国歌(毎朝8時に流れます)が、珍しく聞こえてきました。
遠くのカスケード山脈も、二階の窓からよく見えました。
(肉眼で見るほうが、断然きれい。)
c0103793_311564.jpg

c0103793_3121339.jpgc0103793_3122559.jpg←左:よく見えないけど、風で飛び散るパウダースノー。右:昨日と同じ葉っぱ。埋もれて見えなくなっちゃった。笑
[PR]
by bingotama | 2007-01-12 03:21 | 季節

また、雪。

c0103793_540164.jpgc0103793_5403940.jpg

c0103793_541281.jpg天気予報があたって、夜、眠っているあいだに降ったらしく、朝起きたら外がまっ白でした。
でも、もうやんでいたし、日中は日差しもさすぐらい。この雪もすぐとけちゃうのかな。
昨晩、フィラデルフィア(アメリカ東部)に住む夫の母と電話で話したとき、今冬はまだ雪が一度も降っていないという。夫の実家は、毎年、吹雪くほどの雪が必ず降る地域にある。例年、めったに雪など降らない、といわれるここ、シアトルではもうこれまで何度か降っているというのに・・。
なんだか天気がおかしいねぇ、、と話していました。
[PR]
by bingotama | 2007-01-11 05:53 | 季節

雪、降りました。

c0103793_2102077.jpgc0103793_2103267.jpg感謝祭で夫の両親が先週中ずっと滞在しており、忙しくしていました。
様子は、のちほどゆっくりアップしておきますネ。
夫の両親はカソリックで毎週日曜の朝に教会へ赴くので、この日曜も三人はちょっと早起きの予定でした。私はカソリックじゃないし(←言い訳。笑)、この日は特に気も向かなかったので(そんなんでいいのかっ)今回は遠慮(?)して布団の中でまだゴロゴロしていたら、起きてすぐ窓の外をのぞいた夫が『あ、夜中雪降ったみたいだよ!』と一言。
このへんでは滅多に降らないと聞いていたので、一瞬まったく信じませんでしたが、、あたり一面まっしろになった光景を目にして納得。日本にいた頃は、雪が降るまえ、気温もかなり冷え込んでなんとなく『あ、降るかも』と肌で感じたものでしたが、、今回はまったく予期してなかっただけに、ちょっとびっくりでした。
確かに、台所でわさわさと感謝祭の食事を準備していたとき、窓の外でみぞれが降っていましたけどね・・・ 寒
この一週間は、友人夫妻やお隣りさんなどもわいわいとやって来たのでかなりわさわさとしましたが、、両親も無事帰途に着きました。客人も帰り、掃除と洗濯も一段落しホッと一息ついたところです。
本当は、昨夜掃除が一段落したところで、さてようやくパソコンでもゆっくり・・といきたかったのですが、そう思った瞬間、パッと家中の電気が消えました。食器洗浄器や洗濯機もまわしまくってたので、『やばい、ブレーカー落ちた』と自分のせいだと思ったけど、なんと停電でした。笑 道の外灯も消え、あたり一面まっ暗になってました。夫が電力会社の番号に電話したら、どうやら雪のために起きたようでした。(ってか、この程度の雪で停電してしまうシアトルもどうかと思いますけど、、)
ま、すぐ復活しましたけどネ(ありがとう、シアトル!笑)。
突然まっ暗になったので、とりあえず懐中電灯を用意し、家中にあるキャンドルに火を灯しました(や、役に立った。私のキャンドルコレクション。笑)。いい機会?なので、ちょっと寒いけど夫と外へ出てしばし空の星を眺めたり。外灯の明かりなど全く無いので、きれいに見えました。こんなときは、普段いかに電力に頼っているかを身にしみて感じるもんですね・・・
いまは月曜の朝ですが、雪のため夫も午前中の仕事がオフとなり、猫タンたちに朝ご飯をせがまれておちおち寝坊もしてられませんでしたが、でも早起きは三文の徳!ですよね。笑
久々に、あとでジムへ行こうか、と話してます。
(ちょっと前まで脚が痛かった私は念のため、ストレッチ中心で。笑)
[PR]
by bingotama | 2006-11-28 03:00 | 季節