もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

生後五ヶ月

c0103793_20323170.jpg最近は、一日のうち、かなり多くの時間を、こうしてヘラヘラ笑ってます、フィオナ。
楽しいのは、いいことだ・・・。笑

とにかく、マミーが笑いかければ、必ず『でへーっ』と笑うようになった、フィオナ。
しばらく居なかったダディにも、だいぶ慣れてきました。人見知りもまだなので、別に泣くことはなかったのですが、急に、マミー以外の人がいつも居るようになって、はじめはやっぱりなんだか、ヘンな顔してたのでした。
寝かしつけも、ちょっとずつ、板についてきた、ダディ。笑
寝かしつけといえば、、 生後一ヶ月ぐらいまでは、どこかへ出かけないかぎり、一日じゅう泣き止まない日が多かったので、マミー泣かせだったフィオナ。昼間さんざん泣いてあやしてたのに、夜のおねんねまで、二時間かけて抱っこしても、ぐずって眠ってくれないこと多々あったし。ダディが居ない三ヶ月間、ずーっとこんな調子だったら、どうしよー、、、一人でやってけるんだろか、、、と疲労と不安に押しつぶされそうでしたが、幸い、周りに似たような境遇のママさんたちがいてくれたおかげで、自分も頑張ろう、と思えたのでした。これがもし、新米ママが自分だけという環境だったら、完全に自信をなくしていたかも。
そんな日々も、徐々に〃ラクになっていったのでした。
一ヶ月を過ぎたあたりで、フィオナの目が段々とよく見えるようになってきて、マミーの姿を目で追ったりするように。私の場合、お世話がようやく楽しく感じられるようになったのは、そのあたりからでした。その前までは、フィオナにとって、私は単なるおっぱいマシーン。本能でわんわん泣いて訴えるフィオナを、ひたすらあやすのみ。私は、産後の痛みもだいぶ長く続いたので、文字どおり、身も心もけずって気分はボロボロでした、、 
あ、フィオナ、泣くと涙が出るようになった!とか、あ、眉毛が生えてきた、まつげも伸びてきた、とか、あれ、指しゃぶってる、おぉ、よだれもいっぱい出るようになったなー、などなど、、その後は、どんどん人間らしくなっていくフィオナの変化を見るのが、楽しみになりました。二ヶ月弱で、時々にやーっと、それに続いて、声を出して笑うようになり、、以降は、フィオナと過ごすのがもう楽しくて仕方ありません。
近ごろは、いたってhappy girlになったフィオナ。起きているときは、ぐずることもほとんど無くなったかも。ぐずるとすれば、理由が明解。おむつが汚れた、とか、お腹が空いた、とか、眠い、とか、おしゃぶりが口からはずれた、とか。笑
夜のおねんねも、初めて6時間続けて眠ってくれたのが、フィオナの場合は二ヶ月弱のとき。それからは、あっという間に、まとめて眠ってくれるようになりました。今では、夜寝かしつけたあと、夜中一度も起きずに、ほぼ毎日、朝まで眠ってくれます。うちの母に『bingotamaちゃんのときは、生後二ヶ月になってぴーったり、夜ぐっすり寝てくれるようになったのよ。それ以降は、夜泣きした覚えが全然無いの。ぴーったり二ヶ月でだったから、お母さんよく覚えてるのよ』とよく聞かされました、フィオナも、マミーの血をひいて、このままずーっと夜泣きしない子になるといいなぁ、、 なんて都合よすぎですね。

c0103793_2116250.jpgうつぶせは、はっきりいって苦手みたいです、フィオナ。←↓こんなにご機嫌で笑ってられるのも、はじめの数分間だけ。そのうちすぐ顔が真っ赤になってきて、うーん、うーん、、ふむむむむむぅーーーーッ!と、頭をもちあげるのがキツくなってきて、段々と声を荒げ、すぐ降参しちゃいます。こちらのママ友さん達のベビーにも、
c0103793_21371351.jpgうつぶせのまま眠っちゃう子がいっぱいいるのですが、フィオナはたぶん、いや、絶対ムリ。今後も、しないんじゃないかなぁ。

c0103793_21452789.jpg←実は、プレイジムでも、あんまり遊ばないフィオナ。笑 おもちゃより、マミーの顔ばっかり見てる。そのうち、遊ぶようになるのかな、、?
c0103793_21454479.jpg『あ、マミーだ。にかっ』
c0103793_2146066.jpg←あまりに手を出さないでいるので、マミーがムリヤリ目の前ににぎにぎぞうさんを下げたのでした。しぶしぶ触りだすフィオナ。笑 興味を持つ物も、その時期も、きっとそれぞれなんですよね。

不安や心配になることも多々あるのだけれど、気長に、フィオナのペースで、見守って育てていってあげたいと思います。
毎日、少しずつですが、りんごをおろしたしぼり汁を、ごくごくおいしそうに飲んでいます、フィオナ。
思えば、マミーのお腹にいる頃から、ずーっと元気でいてくれて、親孝行してくれています、フィオナ。ありがとね。
こんなマミーでごめんよー、と思うこと、いっぱいあるけど(笑)、これからも、よろしくね。
c0103793_228733.jpg

[PR]
by bingotama | 2008-11-26 22:06 | Fiona Mico

さ、寒い・・・

雪が降らなくとも、寒がりには、じゅうぶんこたえます。ぶるっ
夏が恋しいー。
c0103793_161643.jpg

毎日、雨ばっかりです、本当に。(↑こんな写真、滅多に撮れないんですよー笑)
この季節、まだまだ続きます、、 鬱 
晴れの日を待ち望んで、晴れ間が出たら、家族でできるだけ外へ出るようにしています。おうちの中ばっかりじゃ、フィオナがかわいそうで。
とはいえ、寒ーいので、下手に風邪ひかせちゃってもまずいし、、 迷うところ。
(自分の腰も重いし)
フィオナも、もうすぐ生後五ヶ月になります。週ごとに数えると、昨日でもう21週が経ちました。
最近では、まわりの色々なモノに興味を示すようになってきた、フィオナ。昼間ずっと一緒にいる私が、しっかりかまってあげないと(笑)。家事は仕方ないけど、フィオナを放って、パソコンで遊んでばっかりいられなくなってきました、、 ははは。ゆっくりできるとしたら、やっぱり、フィオナが夜にぐっすり寝入ったあとかなぁ。
なんだか、育児って、面白いですね。『なんと手がかかることー!』という初期の段階を過ぎて、『あら?なんだかラクになった、、自分の時間が持てるっ』とつかの間喜んでたと思ったら、、ここへきてまた、『あれ、なんか忙しいぞ、、?手が離せない・・・』という段階にきました。そのうち、ずりばい、ハイハイまでするようになったら、いよいよ、目が離せなくなるんでしょうねぇ、、 はぁー
そんなわけで、ここの更新も、ますますまばらになりそうですが、、 ぼちぼち、引き続き頑張りますです。
載せたいフィオナの写真はいっぱい撮ってるんだけどなぁ。ビデオも。
料理は、とにかく毎日何かしら作っているのだけれど、写真はほんとに気が向いたときしか撮ってないかも。ここ最近で大成功して印象に残ったのが、かぼちゃのリゾット!あまーくておいしかったぁーっ。(裏ごしは大変だったけど、、)
あと、パンを焼いたり、お菓子を焼いたり、、 とにかく最近やたら料理してるかも。なんせ天気が悪いから、家の中で楽しめることといったら、私は料理ぐらい。
(読みかけ、やりかけで放り出してるモノがたくさんあるだろー>自分←飽きっぽいB型?)
考えてみたら、フィオナが産まれて以来、お店で外食したの、たった一度だけでした、私、、 フィオナが、じーっとしてるとすぐ飽きて泣いてしまうので、レストランにまだ連れて行けてません。そのたった一度の外食のときも、夫の母と交代で食べながら、泣いちゃったフィオナをあやしたっけ。
まぁ、外食も、フィオナの気が向いたら、そのうち、、 笑

c0103793_16324512.jpg←久々に晴れた先週の土曜日、フィオナを連れて初めてダウンタウンシアトルへ行ったのでした。北部にあるステートパークでお散歩。でも寒かったー。
この日はだいぶ長時間にわたりフィオナを色々と連れまわしちゃったのですが、ほとんど泣かずに、終日いい子にしてたのでした。(あとで褒めまくり>マミー)
そういえば、宇和島屋で本当に偶然、Yoちゃん、Yaちゃんとばったり遭遇したのでした、びっくり。でも久しぶりに会えて嬉しかったですーっ。

c0103793_1714261.jpg公園内にある、カルチャーセンターのようなこじんまりした建物で、ちょうどウエディングをしてたのですが、若そうな新郎・新婦のカップルをのぞいて、参列者と思われる同じく若そうな人たちが、どの人もみんな黒いスーツやドレスを着てたのでした(男性陣のネクタイだけはかろうじて明るい色だったけど)、日本でも
c0103793_17245590.jpg女性は結婚式に黒いドレスを着てったりするけど、みーんな真っ黒って珍しいよね、、と夫とも話したのでした。個性的な発想で面白いけど、やーっぱり暗かったです、イメージが。(当たり前)
でも、←こーんなに景色のきれいな場所で披露パーティしてて、いいなぁーと思いました。この日は、寒かったけど、遠くの海にヨットがたくさん出て帆をあげていました。最近は日照時間が少ないから、午後になると、あっというまに日が落ちてしまいます。この日も、この場所を離れてすぐ、日が陰ってしまいました。

c0103793_1633214.jpg↑の公園から比較的近くに、このとき行ったカフェが。ついでに寄って、しばし、まったり。フィオナに常温で作ったフォーミュラをあげたら、嫌そ~な顔して飲まなかったので(笑)、ここで熱いお湯をもらってぬるま湯で作れました、よかったです、、 もう閉店時間がせまっていたけど、快く『気にしないでゆっくりしてってねー』と店員さん。ここ、フードもおいしいけど、コーヒーがやっぱりすごくおいしい。

今週末も、天気がなんとかもちそう。フィオナもその気だったら、またダウンタウンへ繰り出そうか、と夫と話しています。お互い、チェックしたいお店がいくつかあります。
[PR]
by bingotama | 2008-11-22 17:43 | 季節

ごめんよ。

マミー、すっからかんに、忘れてたのでした。
c0103793_205273.jpg

去る10/21は、このかたたちがうちへやって来た、記念日だったです(笑)。
去年は、ちゃんと書いてたのにねぇ、、あ、でも、よく読んでみると、前日になって思い出したとかって、、 まぁまぁ
今年はなんせ、ダディがおつとめから戻る日だったので、、そんなことはすーっかり、どこかへ飛んじゃってました。
最近はただでさえ、フィオナのお世話で忙しいマミー。
お兄ちゃんたちにご飯をやるのも、飲み水やトイレの砂をかえてやるのも、フィオナと同じくらい、ちゃーんと優先してやりますが、どうしても、二人と遊ぶのは、二の次になってしまう。そのせいか、最近、やたら甘えてくる二人。(特に私にむかって)
11月は、二人とも、年に一度の検診の月。動物病院から、『飼い主さんにアポを入れてもらって、うんちのサンプルをとってもらって、一緒に来てね』という連絡カードが届きます。
夏ごろに、フケが異常に出て、そのときついでに診てもらってたびんごは、今回はナシ。今度はタマが一人で、ダディに連れられて行ったのでした。幸い、寄生虫検査も、異常ナシ。増えてきて気になってた体重も、さほど心配する必要は無いらしい。
c0103793_2020262.jpg
大丈夫。いつも一緒、いつもなかよし、な二人。退屈すれば、お互い、ちょっかい出しあって、追いかけっこやプロレスをして、発散しています。体が大きいので、ドッタンバッタン、騒音をおこして、昼寝中のフィオナを起こしちゃうことも、しばしば。マミーに『しいぃぃーッ』と怒られるのでした。
うちに来たばっかりの頃は、片手に乗るほどの大きさだったので、足音もしない、ふわふわ~な子たちだったのに・・・ でっかくなったもんですね。笑

なにはともあれ、元気なのが、一番。親孝行してくれて、ありがとね。
とりあえず、また一年。なんの心配も無く、二人が元気で健やかに暮らせるよう、マミーせっせとお掃除頑張るからねーっ。
[PR]
by bingotama | 2008-11-14 20:41 | ビンゴたま

紫キャベツ

c0103793_19471939.jpg

最近、あらためて好きになった野菜のひとつ。
なんてったって、色がきれい。これ↑は火を通してる写真なので、色が褪せはじめているけれど、サラダに入れて生でいただくときは、もっと鮮やか。
この日は、シャロットとりんごを加えてくったりと煮て、ドライハーブでローストしたポークロイン(豚肉)に添えていただきました。
ポークロインといえば、、 このときは大きめのをローストしたので、スライスしたのが、数日間冷蔵庫に。後日、具沢山なラーメンを作ったとき入れたりもしました、チャーシューっぽくなっておいしかったです。あとは、お腹を空かせた夫が、冷蔵庫から一切れつまんでぱくぱく食べてたり。おやつに、肉って・・・ と思いましたが(笑)、このひとは、残り物の冷えたチキンが、たまらなく好きだったりするので、分かる気も。(?)
[PR]
by bingotama | 2008-11-14 20:01 | 料理

メレンゲ

c0103793_19183035.jpg

メレンゲってお菓子、作ったのは初めてでした。
『単なる(卵の)白身、砂糖の味しかしない』という先入観で、わざわざ作る気にならなかったからなのですが、卵の黄身だけ使う料理のたび、捨てられず、冷凍庫に保存した白身だけがどんどんたまっていき・・・ どうにもこうにも、白身をいっきに使いたかったです。
メレンゲ好きの夫は、大喜びで食べてました。
私は、というと、、 うーん、やっぱり、あま~い・・・だけ・・・ 微妙。
しぼりだすのは、楽しかったです。
[PR]
by bingotama | 2008-11-14 19:24 | 料理
c0103793_199961.jpg

おいしいっ。文句なし。
(夫がおやつに職場へ毎日持ってってるけど、冷蔵庫に、まだまだたくさん。うしし)
次回は、しょうがの砂糖づけを細かく切って入れてみよう。おいしそう。
ラム+レーズンもいいな。
[PR]
by bingotama | 2008-11-14 19:14 | 料理

初ハロウィン

先月の話ですが、フィオナの初めてのハロウィン。
個人的に、ハロウィンだから仮装、というのはどうでもよいのですが、、なにはともあれ、やっぱり“着ぐるみ”はかわいいので、着てもらいました。
グランマが用意したパンプキン、マミーが用意したムース(ヘラジカ)。

c0103793_17385347.jpg←グランマに、全身オレンジのかぼちゃのアウトフィットをすっぽり着せられちゃった、フィオナ。見えないけど、足にもかぼちゃのbooties(靴)を履いてました。嬉しそうに、写真をいっぱい撮ってたグランマ。
c0103793_17403428.jpg←ムースになった、フィオナ。ハロウィン当日に着たのはこれでした。ほんとは手作りとかできたらいいのだけど。来年は挑戦してみようか、、どうしようか、、むにゃむにゃ(←横着モノ)

今年も、ハロウィン当日は、もう覚えてないぐらいたくさんの子供たちが、うちの玄関にもやって来たのでした。
この家で迎えるハロウィンは今年で三回目ですが、初めて夫が家に居てくれました。
おととしは、パトロール中で、びんごたまと私だけ。しかも、びんごたまはうちへやって来たばかりの頃で、まだ子猫でした。玄関のドアを開けるたび、びんごもタマも、勢いよく外へ飛び出てかけだしていってしまいそうになり、気が気でない。お子ちゃまたちの手のこんだ仮装も、『へぇー。ほぉー。』と適当に褒めておく(笑)。その連続が数分おきに数時間続いて、激疲れ。
去年は確か、夫は陸?に居たのですが、仕事が忙しく、夜まで帰れなかった日。私は、フィオナを宿して間もないころ。軽いとはいえ、ちょうどつわりの時期で、胸焼けもひどく、ゆっくり座っていたいのに、これまた数分おきに『ピンポーン』と次々に鳴るドアベル。急いで帰ってきた夫が、最後の最後、二回ほど玄関に出た以外は、また全部自分で出るハメになってたのでした(笑)。
『今年こそは、全部出てよねーっ』と、今年は夫にあらかじめ念を押しておきました、もちろんっ。
だから、今年はラクでしたー。おととしは、晩御飯を料理中、数分おきに中断していたけれど、今年はずーっと料理していられたし(満足)。
フィオナは、ムースを着せて、スウィングに乗せ、玄関のところでお子ちゃまたちをお出迎えさせたのですが、みんなに『Aww, he is cute!』と言われてました、・・えーと、heじゃなくてsheなんですが、、はじめは訂正してましたが、最後のほうはもう面倒なので、そうゆうことにしておきました(笑)。
でっかいサラダボウルいっぱいに用意していたキャンディーもほとんど無くなり、ちょうど晩御飯の準備もできたので、玄関の外の電気を消しました(←もうキャンディ無いよ、のサインらしいです)。夫の実家では毎年、100人以上(!)の子供たちが来るとか。毎回ドアを開けるのが大変なので、夫の両親は家の前に椅子をおいて、外で座って光景を眺めつつ待機するそうです、、 それも楽しそうだけど、でもちょっと寒いですよねぇ・・・。(←寒がり)

c0103793_17503920.jpg体温の高い赤ちゃん、着ぐるみはやはりちょっと暑いらしく、、頭にけっこう汗をかいてたし、ぐずってもいたので、結局短時間で脱がせてしまいました(笑)。夜ずっと周囲がわさわさしてて疲れたのか、オムツ替えパッドの上で気持ちよさげに寝ちゃったフィオナ。しばしこのままの姿勢で眠ってました。

c0103793_1751217.jpg“むにゃむにゃむにゃ・・・らいねんは、なにになれるのかなぁ?zzzzzz”
[PR]
by bingotama | 2008-11-08 18:58 | Fiona Mico

秋・秋・秋・・・

気がついたら、まわりの木々が、とっくに色づいてたのでした。
c0103793_1873640.jpg

日本のみなさま、お元気ですか。
アメリカも、夏時間が終わり、先日、家じゅうの時計を一時間戻しました。
このへんは木がひじょーに多いのですが、意外と紅葉しない木ばかりなんじゃ、、と思いきや。間違ってました、ちゃんときれーいに色づいてるし、落ち葉もわんさか。秋ってあっという間に過ぎちゃう気がするけど、いい季節ですね。
(あぁ、雨さえもっと少なければなぁ・・・ ぶつぶつ
雨も多いし、だいぶ寒くなってきたので、フィオナを連れてのお散歩も、マミーの腰が重くなり(笑)、なかなか思うようにできなかったり。ほんとはもうちょっと、一日に数分ずつでも、おひさまの中へ連れ出してあげたいのですが。
そんなときは、抱っこして、家の裏庭をぶらぶら。
昨日は、アメリカ大統領選挙でした。来年初め、ブッシュ大統領から、オバマ大統領になります。
政策に関してはリベラルなオバマさんに賛成だけれど、人柄が好きなのはマッケインさんでした。
あ、でも、オバマさんは演説うまいと思います。
そういえば、日本の首相がまた(また)変わった、と、夫に教えてあげなくちゃ。
(以前、日本の首相の名前を聞いたら、誇らしげに『知ってるよー、“アベ”でしょ』と言った夫。違うよー、もう“フクダ”なんだよー、と教えたら、えっ、もう変わったのっと、驚いてたのでした。またまた、驚きですね、きっと・・・笑)
みなさまも、お体をご自愛ください。
c0103793_1881878.jpg
c0103793_188477.jpg

[PR]
by bingotama | 2008-11-05 18:49 | 季節

生後四ヶ月

うまれてから、四ヶ月が経ちました。
c0103793_8491517.jpg

10/21に、ダディが無事に帰ってきました。
98日間。一緒になって以来、四回目のパトロールでしたが、これまでで最長でした。長かったなーっっ
思い返してみれば、Eメールもつながってる期間が短かったし(つながると、どばっといっぺんに届くけど。笑)、待つ側としてもけっこう寂しいパトロールだったのですが、日々それを忘れられたのも、フィオナのおかげ。
帰って以来、ダディも、成長したフィオナのペースをよーうやくつかみ始めてきたところ。
それでもまだ、マミーのように、泣き声の区別はできないし、お風呂も手早く入れられないし、寝かしつけも全くできず、、 いつまでも寝てくれないフィオナに、毎晩ダディが泣かされてるかも(笑)。
まぁ、ずっとやってなかったんだから、しょうがないですよねー、、
まるで、魔法のように、フィオナを寝かしつけてしまう私をみて、首を横に振って言葉も出ない夫。だてに、三ヶ月以上毎日やってきたわけじゃあありませんよー。
(この栄光の前に、トホホな日々が散々あったんですけどねぇ、、←思い出すと泣けてくるひと
夫が戻った日はたまたま、フィオナの検診日+夫の両親の到着日(←またまた遊びにやってきた)。フィオナを病院へ連れていき、帰ったら急に他の奥さんたちとの電話のやりとりが始まり、バタバタ・・・ そうこうしてるうち、義母が空港から『着いたよー』と電話。うげげ、もう来ちゃうーっと、焦って散らかった部屋の片付け(笑)。その後、夫を迎えに、基地まで親とフィオナを連れていったのでした。すべて終わり、再会できたのは、夜になってから。
夫は翌週からようやく一週間の休みに入り、両親も週始めには帰ったので、戻った実感がようやくわいたのも、そのあと。とはいえ、休み中も、なんだかんだと仕事のトラブルが持ち上がり、結局二日間は出勤してましたが。合間に職場のパーティもあったり、私ひとりでは行けなかった店へ色々と買いだしに出たり、、 と、ちょっとわさわさでした。
ここへきてようやく、家族三人の時間をゆっくり楽しめるようになったかも。

c0103793_1701473.jpg←久々にダディにお風呂に入れてもらったフィオナ。もう首もほとんどすわって、生後二週間のときよりははるかにラクになってるはずなのに、、相変わらず恐々な手つきのダディ。必死でやってるので、無言な夫(いささか、つまらなそうなフィオナ)笑。

c0103793_1703619.jpg←がっつり頭をつかまれ(笑)、洗われてるフィオナ。頭が大きくて重いからか、ダディが手荒なのか、、 手を離したつかの間、ゆらゆら揺れちゃって、横のタイルに二回ほど『ごんっ』と頭をぶつけてました。。ごめんよフィオナ、マミーが悪かった。ダディのときは、周りに何も無いよう気をつけなくちゃね。
c0103793_17121383.jpg←『お風呂きもちよかったねー』

c0103793_17343710.jpg

c0103793_1735018.jpg

c0103793_17352819.jpg

区切りもいいし、今月から少しずつ、りんごをしぼって果汁をあげ始めました。
スプーンはまだまだダメなので、ボトル(哺乳瓶)で。毎回、おいしそうに飲みほしています、フィオナ。
最近では、そばで私がものを食べていると、じぃーっと見つめるように。
離乳食、アメリカでは、『ライスシリアル』と呼ばれるものから、始めるひとが多いようです。見た目はオートミールみたい、日本でいう『おかゆ』がわりですかね。フィオナは、生後六ヶ月をむかえてから始めようかと考えています。
今日は、ちょっと遅めの、四ヶ月検診へ行ってきます、今回はようやくダディも一緒に。(ほっ) おそらく、二回目の予防接種が待ち受けています、、何も知らずに、今夜もスヤスヤと眠ってます、フィオナ。笑
[PR]
by bingotama | 2008-11-05 18:05 | Fiona Mico