もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ごはん。

しょぼい写真で、たまたま撮ってた二枚しかないけど。

c0103793_172054.jpg先日のひとりランチ。ターキーミートローフ(昔っからこればっかり作ってる気がする、、)のスライス、ブロッコリー+アーティチョーク+マッシュルーム+チーズ入りオムレツ(トマトがけ)、オーガニックスプリングミックス+特製ハニーマスタードドレッシング(←これもワンパターンだったり)。ごちそうさま。

c0103793_1793212.jpgその日の夜ごはん。ちょっと見えにくいけど、またまたミートローフスライス(残り物)、豆二種+玉ねぎのベジカレー、ブラウンライス、アボガド、半熟たまご、パセリ。カレーの上に、半熟卵をのせるのが、大好きな夫。毎回、『のせる?』と聞くと、目を輝かせて思いっきりうなづくので(笑)、しょうがない、ひと手間かけて作ったげよう、という気になります。ベジカレーとブラウンライスは、この日、この本からアイデアをもらいました。ベジカレーには、コクを出すため、隠し味に、ピーナツバターを少々。ブラウンライスは、一部をもち米にしました。うまかったーっ。
夫は毎日学校へランチを持参していくので、何も無い日はサンドイッチを作ってあげないと、なのですが、こういうのにすると、晩御飯の残りものをタッパーにつめるだけなので、ラクちん。

写真は無いけど、最近、こういうカレーだとか、スープだとかチリだとか、やたらと『煮込む系』を作っているかも。まだまだ寒い、と思うからか、、 晴れの日が多く、気候もだいぶ暖かくはなってきてるようなのですが、寒がりのわたし的には、まだまだ『あぁ、一日じゅうお布団にくるまっていたいー』という欲望と毎朝戦っています。日中も、手袋ナシで散歩に出ると、フィオナのストローラーを押す手が、ガチガチに凍ってきて『しまった、また手袋忘れた・・・』と気づくのでした。
早く、暑い季節にならないかなぁー。
[PR]
by bingotama | 2009-03-30 17:32 | 料理

便利。

c0103793_16373669.jpgベビーフードなんて、ちゃんと自分で作れるかなぁー、と、初めは不安でしたが、近頃だんだん要領をえてきました。現代では、ネットで何でも確認できるし、レシピも見れるしで、ほんとに助かりますね。あとは、キッチンに←これを置いておいて、食材や調理法を毎回確かめながら、工夫するようにしています。やっぱり、日本の情報って参考になるし面白いなぁー。
赤ちゃんに食べさせる比較的ポピュラーな食材、日本とアメリカでは、違うものが多いです。やっぱり将来、和の食べ物も好きになっていって欲しいから、アメリカにいながらにしても、手に入る範囲で、和食に触れさせていってあげたいと思います。同時に、せっかくアメリカで育つのだから、こちらで豊富に食べられるものも、一つずつ、覚えていってもらいたいです。
それぞれの食文化から、いいところを抜き出しつつ、混ぜたりして、フィオナにあげています。考えるの、けっこう楽しいかも。
あげたいけど、まだまだ試していない食材がたーくさんありますが、少しずつ、食べられるものを増やしていけたら、と思います。なにより、一番だいじなことは、なんでもおいしく食べられる子になる、ということですよね、きっと。
[PR]
by bingotama | 2009-03-30 16:57 | Fiona Mico

これがないと。

c0103793_15562147.jpgbaby einstein(ベイビー・アインシュタイン)のDVDたち。ちょっと洗い物しちゃいたい、ちょっと洗濯、ちょっとゴミ出してきたい、ちょっとトイレ、 etc なんてときに役立つのが、これ。フィオナが、そこから動かずに、おとなしく観ていてくれます。
フィオナは『後追い』と言われるような、私が見えなくなるとすぐに泣く、というようなこともまだしたことないので、一人でしばらく置いていても平気なのですが、その場合はしっかりどこかに固定しとかないと(笑)。この月齢の赤ちゃんだと、多くの子がとっくにそうかもしれませんが、フィオナも、おねんねしてるときや、よっぽど眠いとき以外は、仰向けでおとなしく寝転がっちゃーいません。仰向けに寝かそうものなら、1秒でうつぶせにひっくり返って『さぁ、どこ行こう』という顔します(まだどこへも行けないけど。笑)。はいはいでまだ進めないものの、ずりばいをする感じで、方向も変えるし、コロコロ転がって、あっという間にカーペットから出てしまい、マミーは何度も慌ててすっ飛んでくるハメに。始終見てないと、、という感じ。フィオナ、他のベビちゃんと比べるとやっぱりちょっとのんびり屋みたい、つかまり立ちも、まだしません。でも、お座りが95%ぐらい完成した感じ、ときどきまだ後ろへ倒れてます。
活発なお子ちゃまを持つ、ママ友達に聞いたら、baby einsteinのDVD、みせてもほとんど興味を示さなかったそうで、ベビー時代は結局観なかったらしいです。退屈だったのですかね、、^^ こんな小さいうちから、興味の対象が全然違うのですね、面白い。フィオナは、いろんな動物の指人形が出てきたりして、『はぁ~』とか『ひぃー』とかいう単純な音を発するシーンがわりと好きみたいです、同じのを何度も何度もしつこく流しても、毎回同じ箇所でにやにや笑ってます、、 
いまや、これがないと、マミーの自由時間はほとんどないかも。一日に30分でも1時間でもいいから、一人で観ていてくれると、ほんとに助かります。

c0103793_16211232.jpg←にやにやしてる。

c0103793_16263646.jpg←タマがいつも、フィオナにべったり。ときどき、『タマー、ちょっとフィオナ見ててよー』なんて冗談言って、お願いします(笑)。でも、これもまんざらでもなく、タマがそこに『居る』ことで、フィオナが、動きはするものの、叫んだり泣いたりせずに、数分間静かだったりします。マミーはしめしめ。でかした、タマ。

[PR]
by bingotama | 2009-03-30 16:36 | Fiona Mico

いつも、仲良し。

↓この日、西日に向かって寄り添っていた、二人。笑
今日も、外は快晴。最高のお天気です。
ここのリビングは、日が差し込んでくるのが、午後になってから。
それまで、二人とも、ソファと椅子で、それぞれくつろいでいます。あぁ、ほんとに猫様になりたい。

c0103793_1154523.jpg
[PR]
by bingotama | 2009-03-26 01:25 | ビンゴたま

あっ

うちの玄関先にて。

c0103793_22521457.jpg←いつも出入りするドアの頭上には、鳥が巣を作れそうなスペースが設置されてるんですが(右上の四角い板)、気づいたら、その近くに、鳥が。

c0103793_22525418.jpgむふふ、、 (隠し撮り)

c0103793_22531568.jpgこのとき、外へ出てみたら、全然逃げなかったです。それどころか、隣りにもう一羽、発見。つがいだったのかなぁー。何の鳥かなぁー。

裏庭にも、鳥の巣箱が木にぶらさがっていたり。そしてなぜか、大きな鏡も飾ってあったり。
お手製噴水?のようなモノもあったり。ハロウィンのときのかなー、というような、ぐちょぐちょになったカボチャたちも、そのまま庭に残ってたり、、
この家の写真も、ぼちぼち撮りためているのですが、なにぶん、まだまだ散らかってるので、、 整理してから、載せていきますね。庭も、今は木も花も枯れているけれど、芽が出てきたり、花が咲き始めているよう。これからどんどん天気が良くなる夏に向けて、きれいな写真も撮れるんじゃないかなーと思います。
うちは、地下室に洗濯機と乾燥機があるので、洗濯のたび、カゴを抱えて裏庭へ出るのですが、寒いときは、ちょっとキツいです、、 雪で凍ってた日なんかは、『さぶーっ』と叫びながら、階段を上り下り。フィオナもだんだんと目が離せなくなってきてるし、夫も毎日学校から戻るのが比較的遅いので、洗濯もチャンスを見計らって。フィオナさんのスケジュール次第、、 笑
[PR]
by bingotama | 2009-03-25 23:17 | 独り言

まだまだ、寒いー。

c0103793_185010100.jpgNewport Bridge

先週末は、金曜からまた(またまたまた、、)夫の両親がフィオナに会いに来ていたので、週末にわたりちょっと忙しくしていました。
Grandmaだけ来るはずだったのが、サプライズで(←やめて欲しいーっ)Pop-Popも突然来ちゃったから、大変。この二人が来ると、ほんとにいつもわさわさするので、ドッと疲れます>自分。フィオナに会うため、毎回足を運んでくれるのはとてもありがたいし、二人とも大好き。でも、この『わさわさ』が苦手な自分(この性格は変えられませんね、たぶん・・)、夫の実家に近いって、微妙だなぁー、、 ぼそぼそ とつぶやきながら、この週末もなんとか乗り切ったのでした。
自分の親なのに、夫もげんなり(笑)するから、おかしいのだけど。彼は、山のような学校の課題も毎日あるし、まだ家の中もごちゃごちゃな箇所が多くて、片付けや力仕事も任されるし、平日フィオナのお世話をあまりできないぶん、週末はりきって相手してくれたり、そのうえ親孝行もしなくちゃ、、で、気の毒ですねー、、(←鬼)。
当面は、家の片づけがあるので、自分たちが用を足してるあいだ、両親たちにフィオナを見てもらえる、というだけで、来てくれることに、感謝しなければいけないのですがね。
先週は、夫のクラスも無かった金曜に、ボストンまで三人で出かけたりもしてたので、疲れ倍増だったのかも・・。ボストンへは、在ボストンの日本総領事館でパスポートの手続きをするため行ったのでした。もうすぐ切れる、自分のパスポートの更新と、あと、フィオナの日本のパスポート取得のため。本人が出向くこと必須なので、フィオナも連れて。隣りの州、マサチューセッツ州ボストンへは、うちから車で一時間半~二時間ぐらい(交通状況によるかも)。手続きも、無事に済みました、とはいえ、また受け取りに出向かなくちゃいけないのですが。うー、面倒くさいーっ。
ボストンへは、あれ、いつだったっけ、、(←すっかり忘れてる) 夫と一度観光で訪れていて、結構広い範囲で街歩きも楽しんだことがあるので、今回短時間で垣間見た街並みも、ちょっと懐かしく感じました。
まだ風がものすごく冷たく、フィオナを連れての街歩きも厳しいので、もう少し気候が暖かくなってきたら、また来ようねー、と話してたのでした。おいしーい生牡蠣を食べられる店があるんですよー(じゅるる)。

c0103793_18535296.jpg橋付近から見える、海の色もきれいー。

c0103793_18553866.jpgこの日も、夕焼け空がきれいでした。あ、写真載せながら気づきましたが、ボストン行った日はNewport Bridge渡ってませんね、、(←反対方向) これを撮った日は、お隣りコネチカット州のStoningtonという町へ行ったのでした。夫と『住みたいねー』と話すほど、好きな町。
c0103793_18562587.jpg両親にフィオナを見ていてもらい、ここにある好きなカフェレストランへ二人でディナーに行きました。アメリカへ来てすぐの頃、よく食べに来たかも。2006年初夏、結婚式で渡米してきたうちの両親とも、食べに行った思い出の店。サービスも雰囲気も家庭的、料理の量もちょうど良く、すごくおいしい。

c0103793_19171224.jpg

c0103793_19175232.jpg
c0103793_19211381.jpg

c0103793_19373426.jpg最近では、よくタマがそばに寄ってくるので、フィオナが『いい子、いい子』したり、タマの耳をむぎゅっとつかんだりしてます(笑)。されるがままの、タマ。

c0103793_22143863.jpgお散歩から戻ると、ストローラーの中でスヤスヤ眠っていることが多いのですが、この日は抱っこして出しても起きずに、まだ眠り続けてました、フィオナ(ガニマタが基本姿勢。笑)。びんごはいつも、←こうしてフィオナとちょっと距離を置いたところに座ります。タマはかまわず寄っていって、顔をスリスリこすりつけるのに。
GrandmaとPop-Popがいるわさわさな週末も終わって、マミーと二人、またのんびりな一週間が始まっています、フィオナ。
ちょっと前から、近くの図書館で毎週無料でひらかれている『Story Time - books and babies』にフィオナと顔を出しています。生後0-11ヶ月の赤ちゃんを対象にしたクラスなのですが、図書館員の方が、絵本を読んでくれたり、おうたを歌ってくれたりします。行くと、たいてい、15人前後のママとそのベビーたちが来ているのですが、みんなで輪になり床に座って遊びます、最後はプレイマットの上にベビーを解き放って(笑)、おもちゃや他のベビーたちと遊ばせます。
英語の絵本は家にもあるけれど、普段フィオナには完全に日本語で話しかけてるので、絵本を読むときだけ英語になると、かなりぎこちなくなります>マミー。だからああして誰かに読んでいただくと(しかもかなりインパクトのある読み方で。笑)助かります。
他のベビーたちと戯れるのも、また、フィオナにとっていいかなぁと思いました。初日は、あんなにたくさんのベビーたちにいっぺんに会ったのは初めてだったので、フィオナは始終きょとんとして、絵本どころじゃなかったみたいですが。今はまだ、絵本の内容がどうこう、ではなく、絵の色とか、あと、読んでくれる人が発する音に、反応するだけ、ですよね。

c0103793_22354482.jpgご飯まだかなぁー、という顔して待つ、フィオナ。

c0103793_1945311.jpg自分で持って飲めるぞー。(食後の一服 一杯 一本)

c0103793_19394413.jpg←この夜は、大好きなさつまいものピューレと、鶏肉のペーストを満腹にたいらげて、食後その場で寝ちゃいました。離乳食の途中で寝ちゃった、なんていうかわいいベビーの写真を沢山見てきましたが、フィオナは寝ないなぁー、、なんて思ってたら。もうすぐ生後九ヶ月にして、初めてでした。かわいかったなぁ。

ちなみに、いま現在、歯もまだ生えてきてません。
一本目、いったいいつ出てくるんだろう、、 どきどき。
『生後九ヶ月』の写真も、追ってまた載せておきますね。

[PR]
by bingotama | 2009-03-25 22:36 | 季節

Happy St. Patrick's Day!

英語語版ウィキペディア)3/17、緑色を着る日、なんですが、これを着てお散歩へ出たら、何人もの人に、また男の子と間違われてた、フィオナ。
(うん、確かに、びみょーだ、、笑)

c0103793_15132952.jpg
c0103793_15135659.jpg

家を出てから、夫が『あ、そういえば、緑色着てこなかったなー。bingotamaは?』と聞くので、着てないよー、皆が緑色を着てる日に、緑色着ることなんて興味ないよー、と言ったら笑われました。はい、そういう人です、、(謀反者)
このフィオナの緑色のアウトフィットも、ダディのお買い物。でもかわいいから、マミー写真撮ったよ、フィオナ。笑
St. Patrick's Dayの前の週末は、あちこちの都市や街でパレードなどがあるものですが、ここNewportでも恒例のようで、午前中からダウンタウンを練り歩くパレードがあったらしいです、、 “らしい”と書いたのは、えーと、、 日ごろの疲れから、『パレード』見に行くよりも『寝坊』することを選んだbingotama家だったのでした。笑 
お天気よかったので、パレード終わってからですが、お散歩へ出かけたのでした。ははは。
街では、すれ違う人みな、緑色を身につけてました。この日、ダウンタウンに何軒もあるアイリッシュパブは、朝の8時からオープン、酔っ払いさんたちもたくさん出歩く日なので、取り締まる警察のパトカーも何度も見たのでした。奇声があちこちで聞こえたりして、普段より街が騒がしかったです。
夫はしばしダイエット中なので(笑)、ビールも辛抱。パブを横目に見つつ、外でブランチを食べたり、図書館のファミリーイベントを見に行ったりして、のほほんと過ごした一日でした。

c0103793_15431594.jpg
c0103793_15434339.jpg
[PR]
by bingotama | 2009-03-17 15:49 | アメリカ

夏時間が始まりました。

c0103793_16301464.jpg

辺りに雪は残っていても、確実に日が延びてきています。
暖かくなってくれば、あちこちで、ファーマーズマーケットも始まるし。
今ですら、少し暖かくなっただけで、街へ繰り出すと、人出がまったく違う。
やっぱり、みんな嬉しいのですねー。
ここの夏も、とても気持ちいいそうで。今から、楽しみです。
日本も、春が近づいて、暖かくなってきているのかなぁー。
[PR]
by bingotama | 2009-03-11 16:33 | 季節

いい匂い。

c0103793_15533429.jpgここでも書いていた、Shigetaのベビー用マッサージオイル、『Sleeping Baby』。ずーっと欲しかったのですが、日本もしくはヨーロッパからしか買えないので、昨年末帰省する前に注文しておいて実家へ届けてもらったのでした。
もうずいぶんまえ、まだ妊娠中に、ベビーマッサージの日本の本を何冊か買って読んでいました。赤ちゃんが産まれたら、スキンシップも兼ねて、マッサージしてあげたいなぁー、という安易な思いつきから。
勉強してみると、ベビーマッサージには、もっと奥深い効果があるようで。赤ちゃんにおよぼす精神的影響も、とても大きいのですね。
そんな理想を抱いて本を読んだのはいいものの、現実では生後数ヶ月ぐらいまで、そんな『ゆったり』な心の余裕が無かったマミー。実際に、このオイルなどを使い始めたのも、生後しばらく経ってから。
一緒に購入した、『ベビーの寝室で焚くと、よく眠ってくれる』というアロマオイルも、ベビーバスに少し加えるフローラルウォーターなども、然り。
忙しさのなか、ついついさぼりがちになるので、どれも、イマイチ続けられていない自分、、 落
こういう物たちの効果はさておき、、 新しい生活に落ち着いてきたら、もっとゆったり、フィオナと向き合おう、と自責している、今日このごろ。

それはそうと、このマッサージオイル、ほんのり、本当にいい香り。
まだシアトルに居たときも、お友達のウェイと息子ちゃんのIsaacに会う日、家を出る前にフィオナをお風呂に入れてこれで手足をもんであげてたのですが、フィオナを抱っこしたウェイが『、、あ、フィオナ、いい匂い!何コレ?なんであなたそんなにいい匂いなのーっ』と、フィオナを何度もくんくん嗅いでたのでした。

荷解き+掃除+家事+乾燥が重なって、最近手がいつもに増してガサガサなマミー。こんな手でマッサージされたらきっとフィオナも迷惑かも・・・ 笑 
[PR]
by bingotama | 2009-03-11 16:25 | 好きなモノ

生後七ヶ月

逆戻りなんですが、七ヶ月のときの写真を、記念に。
↓えーと、七ヶ月というよりは、年明けすぐごろだったかな、、離乳食を始めてまだ間もないフィオナ。かぼちゃは甘くて初めから目を輝かせて食べてました。まだ、シアトルの自宅に居たころ。
c0103793_14344420.jpg

c0103793_1439304.jpg←これも年明けごろ。お友達のジェニファーが、フィオナに、遠方からわざわざふかふかクマさんを送ってくれました。

c0103793_1442165.jpg←おもちゃを見つめたり、そーっと触ってみたり。いっしょうけんめいおもちゃを解明しようとしている赤ちゃんて、ほんとかわいい。これも、シアトルの自宅にて。


c0103793_1445477.jpg←↓シアトルの自宅を退去して、基地内のロッジで仮住まいのとき。寝心地の悪いベッドでも、ロッジから借りた簡易クリブ(下)でも、文句を言わず(当たり前)スヤスヤ眠ってくれたフィオナ。でも、いろんな生活音もする、大人二人と始終同じひとつ部屋での寝かしつけには、苦労したかも。大変な引越しも、あとになればいい思い
c0103793_14454234.jpg出となるけれど、あれはやっぱり、もうこりごりだなぁ。笑

c0103793_14551020.jpg←ついにワシントン州を離れ、東部のGrandmaとPop-Popの家へ向かう飛行機の中。フィオナは、例の初風邪をひいていました。乗り継ぎ前の一つ目の飛行機の機内で、ミルク吐き戻し+うんち大漏れ、の大惨事(汚い話ですんません)。安全第一の飛行機の旅で、違った意味の『緊急事態』の対処法を学んだマミー。笑

c0103793_1535750.jpg←このへんがちょうど七ヶ月ごろかな、Grandmaにライスシリアルを食べさせてもらうフィオナ。もりもり。

c0103793_156823.jpg←これも同じ時期、ようやくNewport入りして、家探し。仮住まいしてたホテルにて。ダディとソファでまったり、にやにやするフィオナ。

↓これらも、仮住まい中のホテルにて。(あ、ここのキングサイズベッドは、最高な寝心地でしたーっ しかも、三人で川の字になって眠れるほど大きい)
c0103793_15125033.jpg

c0103793_15142776.jpg

c0103793_15185816.jpg

c0103793_1521561.jpg

ここに載せたくなるような、もっとかわいい写真をたくさん撮ったのですが(←親ばか)、知らずと、カメラの画質のいい機能を使っていたようで、画像が容量オーバーになってしまい載せられませんでした、、 なので、これだけ。
(あ、もう十分ですかね、はい)

生後八ヶ月目からは、Newportでの新生活スタート、のフィオナ。
[PR]
by bingotama | 2009-03-11 15:32 | Fiona Mico