もうすぐ、更新(の予定)。。。。。 待っててね。


by bingotama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

落ち葉

c0103793_19102218.jpg
c0103793_19111999.jpg
c0103793_19113944.jpg
[PR]
by bingotama | 2009-11-24 19:13 | 季節

Country Presentation

c0103793_16515628.jpg現在夫が通う大学では、年間を通して、このイベントが毎週催されています。

Navy(海軍)の大学ですが、他の軍(空軍、陸軍、海兵隊など)の人でも通えるというだけでなく、他の国の軍人さんでも通える学校です。そのため、一般の大学と同じように、クラスメイトも国際色豊か。夫がとるコースでは、戦争の歴史、軍の役割、防衛の意味などを学ぶとともに、海でのおつとめにおけるリーダーシップを教わるという内容からか、年齢層は比較的高いそうです。
そんなわけで、いろんな軍の人がいます。それぞれの国をよりよく理解するため、国を代表してスピーチできる場が設けられています。生徒だけでなく、家族も見学できます。スピーチのあとは、質疑応答、そして、そのあと開かれる軽食会では、その国を代表する料理がふるまわれます。
無料だし、軽食会も興味あるので(特に夫が。笑)、これまで数回ですが参加しました。
Newportへ越してきて間もないころだったか、一度見に行ったのは、『リトアニア』のとき。夫の父の家系がそれで、うちの名字もリトアニアによくある名前だとか。スピーチではたいてい、国に関する豆知識がスライドとともに披露されるので、リトアニアという国を詳しく知る機会がこれまでほとんど無かった夫も、来てよかったー、と言ってました。
そして、今週は『エジプト』と『日本』だったのでした。軽食会がとりわけ楽しみだった夫、『一緒に行こー』とだいぶ前からはりきってました。スピーチ中、フィオナがおとなしく座っててくれるかどうかかなり疑問でしたが、、
日本の代表は、海上自衛隊のアオキさんでした。Lt. Cmdr(ルーテナント・コマンダー)と紹介されていたけれど、自衛隊の称号では、なんと呼ぶんでしょうか。。(すんません、適当で…)
夫とは違うクラスなので、ホームパーティなのでお知り合いになる機会は無かったですが、学校に『自衛隊の人、いるよー』と、夫から話は聞いてたのでした。
スピーチ、とてもよかったです。自分の家族の紹介から始まり、日本の地理、歴史、食文化、産業、教育、そして防衛の話にいたるまで、英語の説明を加えながら、スライドで紹介されていました。
その後の軽食会で、アオキさんと、奥さんのアイさんとも、少しお話できました。
『すっっごい緊張してたんですが、終わって今ホッとしてますぅ』と、制服をびしっとキメながらも照れ笑いするアオキさん。『スライドとスピーチも、ちゃんと合うように、家で何度も練習したんですよー』と、妻のアイさん。お子さんも、三人。
あまりつっこんだ話はできませんでしたが、アイさんとは、お互い『旦那が長く海に出ると大変なことも多いけど、でも手当てが出るからそこはいいわよねー』なんて話をして笑ったり。アイさんは英語が『YesとNoしか分からない!』そうで(笑)、日本語でとても気さくに話してくださり、私もかなりリフレッシュになったのでした、謝謝。
それにしても、お子さんも三人いるし、一年間だけとはいえ、ご家族でここへ越してくるというのは、大きな決断だったはず。スピーチでは、家族のサポートに対して感謝するアオキさんの気持ちがとてもよく伝わったのでした。
ところでフィオナ、スピーチ中は予想どおり途中から飽きてきたので、仕方なくCheeriosをあげ続けたり、夫が外へ連れだしたり。
軽食会では、とにかくあっちへこっちへ、行ったり来たり。最近外へ連れだすと、ほんとによく歩きます、、 いつの間にか、ちょっと小走りでフィオナを必死に追いかけている自分に気づいたのも、このとき。『走りまわって、追いかけまわす日が来るのも、あっという間よー』と周りの皆からよく聞かされてきましたが、あぁ、ほんとですねー。。

c0103793_1817089.jpg
c0103793_18171767.jpg←はしゃぎまわったあとは、車に乗るとコロッと寝ちゃうんですけどね。

年末が近づいている今日このごろ。なにかと慌しくしていました。
bingotama家は、年明けに引越しも控えているので、その準備にも徐々にとりかかっています。
先日は、フィオナの初めての歯科検診で、街の小児歯医者さんへも行きました。あと、フィオナと私のインフルエンザの予防接種も。
夫のクラスメイトのホームパーティへも、呼んでもらったり。こういうときはきまって、夫が皆と飲めるように、帰りあたし運転するよー、と自ら申しでるんですが(ほんとは死ぬほど嫌なんだけどっ)、、 運転は相変わらず必死なので、すごい短距離なのに、どっと疲れます、、。特にうちの近辺は、一通が多いうえに、年じゅう道路工事をあちこちでしていて、そのたびルートを変えなきゃなので、もうパニック。一人じゃたぶん、一生無理。
あと、最近は参考のために、街のデイケア施設を数ヶ所見学に訪れたりもしました。
感謝祭も近づいています、今年は自分の家に人を呼ぶわけでなく、夫の実家で過ごすので、ターキーの準備をしたり感謝祭ディナーのメニューを深く考える必要も無し。うしっ。でも夫母に『デザート持ってくわー!』とこれまた自ら提案してしまったので、、 これだけはやらないと。やっぱり、パンプキンパイは欠かせないですかね、、 レシピ調べなきゃ。
感謝祭のあとは、クリスマスが必然的にやってくるわけで、、 あぁ、クリスマスカードも書かないと。ギフトも用意しないと!ちまちまと、空き時間にオンラインショッピング。
引越しですが、、 夫が来年2月に大学を卒業したあと、次の配属先は、どうやらまた日本の横須賀になりそうです。まだ正式には通達されてないのですが、どうやら可能性は高そう。
そこで、一番面倒なのが、息子たち(びんごとタマ)の検疫。日本へ連れていくにあたり、あらかじめしておかなければならない処置やペーパーワークが沢山あるので、ちょっと前から始めました。マイクロチップを埋め込む、だとか、予防接種だとか、その後の血液検査だとか。最近、動物病院へ何度となく行き来しています。
この子たちも、大事なお子なので、もちろん、連れていきますともー。手続きは面倒だけれど、マミーもダディも頑張るよーっ。
<いま、パソコンやってる私の横に、ぴっとりくっついてスヤスヤ寝てる二人に向かって。笑>
[PR]
by bingotama | 2009-11-22 19:19 | アメリカ

焼けたよーっ。

久々に、スコーンが食べたくなり、焼いたのでした。
週末の朝は、たいてい夫が何かしら作るのですが、この日は例外。

c0103793_1740690.jpg←この日使ったレシピでは、ベーキングパウダーが結構入ってたので、ふんわりおいしく焼きあがりました。これまで試したレシピでは一番簡単なのに、一番おいしかったかも。
c0103793_17435465.jpg←食べたくなったのは、これのせい。この手のスコーンには欠かせぬ、クロテッドクリーム。ん~大好き。これは輸入のですが、先日近くの酪農農家へ、フィオナのご飯作りに使う量り売りの新鮮なチーズを買いに行った際、ついでに買っておいたのでした。
c0103793_1751357.jpg←いちご、ブルーベリー、オレンジマーマレード、ルバーブ、、etc いろんなジャムを用意して^^。ハチミツだけ、というのも、イケました。
c0103793_17571495.jpg←肌寒いし、ハイティーみたいな気分も味わいたくて、熱い紅茶も淹れて(写真無いけど)。でも、コーヒー中毒な私たち、やっぱり朝にはコーヒーが飲みたくなり、そのあと淹れなおしたのでした。てへ。
[PR]
by bingotama | 2009-11-10 18:02 | 料理

ハロウィン

c0103793_15533625.jpg
個人的には特に思い入れのない行事なので(子供の頃だって特に何かした記憶もないし、、)、この日に何もしなくても私はいっこうにかまわないんですが、なにせ呼ばなくても次々と家まで来ちゃうんですからねー、子供たちが。なので今年も、はりきった夫が、配るお菓子をあらかじめ大量に買い込んで待ってたのでした。今年も、キャンディーやチョコ類に加え、ヘルシー(?)なグラノラバーやエナジーバー系のものも混ぜて。
少なかったですがね、結局。来たのは、合計30人くらい。
ハロウィンの週末は、またグランマたちが遊びに来ていたので、子供たちを迎える役目はおまかせ(←面倒なひと)。当然フィオナもかりだされるので(笑)、しっかり防寒させて。結構長い時間、外のポーチに座って遊びながら待ってたみたい。
私は黙々と、キッチンで晩御飯の支度。この夜は、ローストビーフだとかマッシュポテトだとかグレービーだとか、、 感謝祭はまだなのに、もう感謝祭であるかのような意気込みで作ってしまいました。この夜だけでなく、今回はお昼も買わなくて済むようちゃんと用意してあげたいなーと思ってたので、グランマたちがいるあいだ、なんだかずーっとキッチンに立ってたような。大人4人ぶんだけですが、結構疲れるもんですね。。フィオナも最近ではもうがっつりなメニューを食べるし、、 外出先でごはんをあげるときや、体調が悪くて作るのが億劫なとき以外、買ってきたレトルトのお世話には極力ならないようにしてるので、毎食何かしら用意してやらないと。
でもよく考えたら、こうして大好きな料理三昧できるのも、フィオナをみていてくれる人たちがいるときだけだし。逆に感謝しなくては。

c0103793_16343214.jpg
c0103793_1635218.jpg大きいカボチャが怖かったフィオナ。グランマにしがみつく。笑 かろうじて、小さいカボチャにだけつんつんと触ってました。
c0103793_16373553.jpg今年は特に着ぐるみ着せませんでした、フィオナ。でも一応、ハロウィン柄。ビブ(よだれかけ)は、大好きなエルモ柄。こんな服なら、あとあと普段にもじゃんじゃん着られるし。
c0103793_16375223.jpg
フィオナも、10月で生後16ヶ月になりました。
ますます、大きくなってます。進化しています。
あんよもすっかり上手になりました。ごはんも、一人で黙々と食べられるようになってます、いつの間に(!)。言葉もまだまだ解読不能ですが、なにやら色々と喋ってます、フィオナ語で。
成長に比べ、ここの更新がまったく追いついてませんが。すっかり幼児化して遊び相手が必要なフィオナに、日中はほぼ拘束されているマミー。なので、ご勘弁ください。笑 
しかしこれが、楽しい。一緒に座ってテレビを観たり、おもちゃで遊んだり、絵本を読んだり、おやつを食べたり、音楽にあわせて踊ったり、家の中で追いかけっこをしたり、手をつないでお散歩に出かけたり、くすぐって爆笑させたり、お風呂に入れてやり水遊びしたり、歯をみがいてやったり、、 などなど。なんだか、一緒にできることが急に増えた気が。『そっか、もうベビーじゃないんだ。私のすること、ちゃんと分かってる。ちゃんと見てる。一人前に扱ってやらないと。』と自戒する毎日です。
楽しいときは、ママでいるのって最高だなぁ^^と思えるけれど、叱るときは、あぁ~嫌だなぁ、と思います。笑 ちょっと前まで、ベビーのうちは、フィオナが何をやろうと、『いい子ちゃんねー』と褒めてばかりだったのに。最近では、色々と“戒め”が必要な場面がちょこちょこと。私たちが『ダメッ』と怒るのが、分かるフィオナ。静止されて悔しいのか、そのあと泣きだす顔がこれまたおかしくて(笑)、笑いをこらえるのが大変なんですが。

c0103793_1649296.jpg
c0103793_1649265.jpg
c0103793_16543679.jpg
c0103793_16541738.jpg髪もよーうやくここまで濃くなりました。笑 夫の家系に伝わる、テカってでかい輝かしいおでこは、健在。最近コレで思いきり頭突きしてくるので、痛いです、、ほんと。
c0103793_16574193.jpgすっかり寒くなりました。お散歩も、防寒ばっちりしないと、キツいです。マミーは寒がりなので、面倒なときは、ほとんどダディに連れだしてもらってます。笑
私は、ここ一ヶ月くらい、扁桃腺の炎症のようで、喉の痛み、咳、微熱を繰り返してきました。動けないほどには悪くならないのですが、こう繰り返すと、もういい加減嫌になって、ちょっと凹んだり。皆さまは、お体どうですか?
こちらも、日本と同様、インフルエンザのワクチンがいまとても貴重なようで。流行が、なんとか早くおさまって欲しいもの。
風邪にかかりやすい時期。どうかご自愛くださいね。

c0103793_1793926.jpg
[PR]
by bingotama | 2009-11-10 17:24 | アメリカ